『Golden Disc Awards』側、アルバムの売り上げが好調にも関わらず2年連続でIZ*ONEを候補から除外しファンからブーイングの声。|人間翻訳機の雑食サイト
K-POP

『Golden Disc Awards』側、アルバムの売り上げが好調にも関わらず2年連続でIZ*ONEを候補から除外しファンからブーイングの声。

毎年恒例の授賞式『Golden Disc Awards』の受賞者候補が12月10日に発表されましたが、2年連続でIZ*ONEが除外されたことでファンからブーイングの声が相次いでいます。

『Golden Disc Awards』側がIZ*ONEを候補から除外する

12月10日に受賞者候補を発表した第35回『Golden Disc Awards』側ですが、IZ*ONEを2年連続で除外したことでファンからブーイングの声が相次いでいます。

insight

insight

第35回『Golden Disc Awards』の審査対象は2019年11月から2020年11月まで発売された楽曲が対象なのですが、IZ*ONEはこの期間に『BLOOM*IZ』、『Oneiric Diary』の2枚のアルバムを発売しており、どちらも売り上げが約50万枚と好調であったことから、今回の除外はどう考えても違和感が満載です。

2019年にも候補から除外されたIZ*ONE

IZ*ONEは2019年にも候補対象から除外されたことがありますが、この時期に『プロデュース』シリーズの投票操作が明るみになったこともあり、X1もともに除外したことを明らかにしていたのですが、いまだこの騒動がおさまらないこともあり、2年連続で除外したものとされています。

画像

Twitter

ABOUT ME
アバター
がっきー
K-POP、グルメに関心があります。