Golden Childジェヒョン、新型コロナウイルス陽性判定⇒NCT&SEVENTEEN事前録画キャンセルと『歌謡大祝祭』のスケジュールに影響が出ることに|人間翻訳機の雑食サイト
K-POP

【メンバーの隔離解除を報告】Golden Childジェヒョン、新型コロナウイルス陽性判定⇒NCT&SEVENTEEN『歌謡大祝祭』スケジュール変動⇒SEVENTEENの検査結果が出る前にKBS側が待機させていたことが判明

Golden Childのジェヒョンが12月17日、新型コロナウイルスに感染したことが所属事務所であるWoollimエンターテイメントにより明かされましたが、これによりNCT、SEVENTEENも検査を受けることになり、『歌謡大祝祭』のスケジュールが大幅に変動になることになりました。

新型コロナウイルス陽性と判定されたジェヒョン

12月17日、新型コロナウイルスに感染したことがWoollim側から発表がありましたが、ジェヒョンは最近行われた撮影以外は仕事をしていないことで、撮影に関わったスタッフをはじめとした濃厚接触者が随時検査を受けているとのことです。

Woollim側の公式立場

こんにちは。Woollimエンターテイメントです。

弊社所属のGolden Childのメンバー、ポン・ジェヒョンが12月17日の午前中、新型コロナウイルス陽性判定を受けました。

ジェヒョンは16日の夕方に検査を実施したのですが、17日の午前中に陽性判定を受けました。ジェヒョンは撮影のスケジュールを除いては活動をしていないのですが、現在、濃厚接触者と判断された関係者も検査を受けています。

ジェヒョンは無症状で、保健当局の指針の下、別途待機する予定です。

これを受け、宿舎および当社オフィスも防疫を行いました。ジェヒョンとの接触の可否とは別にGolden Childのメンバーをはじめ、当社のスタッフ全員も検査を受け、それぞれ待機中にあります。

Golden Childメンバーの検査結果が判明しましたら、随時お知らせします。

ご迷惑をおかけし大変申し訳ございません。

当社は新型コロナウイルスの関連指針および防疫管理に最善を尽くします。

K-POP界でも蔓延している新型コロナウイルス

現在、韓国では新型コロナウイルス第3波が訪れていますが、K-POP界でもアイドルが続々と陽性と判定され、共演者が続々と検査を受けていることから、ウイルス蔓延の深刻さがうかがえます。

원본 이미지

naver

【12/19追記】NCT&SEVENTEENが検査により『歌謡大祝祭』事前録画をキャンセルする

また、ジェヒョンは担当ヘアメイクが感染者と濃厚接触したことで検査を受け、陽性と判定されたのですが、これにより同じスタジオを利用するNCT、SEVENTEENも検査を受けることに。この影響で12月17日に予定されていた『歌謡大祝祭』事前録画をキャンセルすることとなりました。

원본 이미지

naver

【12/19追記】当日まで検査結果が出ず『歌謡大祝祭』出演が叶わなかったSEVENTEEN

ジェヒョンの陽性判定でGolden Childは出演しないこととなった『歌謡大祝祭』ですが、NCTは生放送当日の12月18日に全員陰性と検査結果が出たことで本番には出演できることに。しかし、SEVENTEENは残念ながら当日まで結果が出ず、出演を見送ることとなりましたが、翌日の12月19日に全員が陰性と判明しています。

원본 이미지

naver

【12/20追記】検査結果が出る前なのにも関わらずKBS側がSEVENTEENを待機させていたことが判明

その後、『歌謡大祝祭』を放送していたKBS側がSEVENTEENメンバー全員の検査結果が出ていないのにも関わらず、検査結果が出ていないリーダーのS.COUPSを除いた12名をリハーサルに呼んでいたことが判明。S.COUPSのパートは別のダンサーが代役をつとめることとしたのですが、本来であれば陰性と判定されたメンバーも当分の間は指定の場所に待機させるのが最も望ましいです。

画像

Twitter

現在、韓国では若い世代を中心とした無症状のウイルス感染が急増していることから、特にテレビ局のような密閉された空間は避けるべきなのですが、このような防疫の意識が低いKBS側にはファンからも批判の声が高まっています。

【12/31追記】Golden Childメンバーの隔離解除を報告したWoollim側

その後、Woollim側が12月31日、ジェヒョンが陰性と判定されたことを報告。隔離解除となったことを明かしています。

Woollim側の公式立場

こんにちは。

Woollimエンターテイメントです。

Golden Childメンバーの隔離解除についてお伝えいたします。

以前にお伝えした通り、ポン・ジェヒョンが12月17日に新型コロナウイルス陽性と判定されたことで、それ以降は生活治療センターで治療に専念していました。

ポン・ジェヒョンは最近、最終検査で陰性と判定され、保健当局から日常生活を送ることに支障がないという指示を受けました。

また、濃厚接触者と判断された他のメンバーもまた陰性と判断され、隔離解除となりました。

これによりGolden Childは通常の活動に戻り、ファンの皆様にパフォーマンスを披露する予定です。

多くの皆様にご迷惑をおかけしたことをお詫びいたします。

これからもアーティストの健康と安全な活動のために努力し、新型コロナウイルスの指針および予防を徹底していきます。

ABOUT ME
アバター
がっきー
K-POP、グルメに関心があります。