K-POP

【インスタストーリーにてソルリについて言及?】少女時代スヨン、2019年を振り返るメッセージにファン号泣「多くの同僚を失った」

少女時代スヨンが2019年の大みそかにinstagramのストーリー機能を用いメッセージを公開しましたが、これに号泣したファンが多いようです。

⇒【2/21追記】既存の記事から追記しています。

instagramにて2019年を振り返ったスヨン

12月31日にインスタストーリーにて長文で2019年を振り返ったスヨン。「毎年カウントダウンをしていた同僚たちが恋しい」と明かしています。

원본 이미지

naver

theqoo.net

スヨンのインスタストーリー

年末になるたび一緒にカウントダウンをした同僚の顔が恋しい。

「あけましておめでとう」という挨拶だけでもなぜか恋しい。スペシャルステージの準備で疲れていてもリハーサルをしながら目を合わせ、笑いあったことが恋しい。

スパンコールの衣装で肌をかすめ、傷ついてしまった腕を後ろから見ながら、あ…シャワーする時染みるだろうな…とよく思いながら、お互いの顔を見るだけでも同僚としての深い愛が生まれた。より華やかなパフォーマンスと、より長いステージ時間、より輝くステージ衣装、そうやって競争しなけれならなかった年末のステージで、皮肉なことに切なくなったんだと思う。

ある顔はだんだんぼやけていく。ある顔はまだ笑っている。

とても…多くの同僚を失った。新年はこれ以上失わないように…

その明るい笑顔が涙で消えないように。みんな楽しく過ごせるように。挨拶を先延ばしにしないでください。今日も、今年もお疲れ様でした。

ファンからは感動の声多数

続いて、スヨンはかつて出演した年末の『歌謡大戦』のワンカットを掲載、そこには少女時代のメンバーのほか、右側に2017年にこの世を去ったSHINeeジョンヒョンの姿があります。このようなスヨンの投稿に、多くのファンが涙しています。

theqoo.net

【2/21追記】インスタストーリーにてソルリについて言及?

これに続き、スヨンは2月19日、instagramのストーリー機能を用い、ネット記事のスクリーンショットを掲載。これは韓国のポータルサイトであるNaverが芸能記事のコメント欄を廃止するといった内容のものですが、2019年10月にこの世を去ったソルリのことについても言及されている該当の記事に、スヨンは「素敵な波のように生きて防波堤になってくれた子」といったコメントを残しています。

원본 이미지

naver

원본 이미지

naver

このようなスヨンのコメントは、以前からネット上の悪質コメントが深刻だといわれていた中、ソルリが芸能ニュースのコメントサービスを中止させる『防波堤』の役割を果たしてくれたという意味のニュアンスが含まれているのではないか?といった見解が強いです。

ABOUT ME
がっきー
K-POP、グルメに関心があります。
Secured By miniOrange