K-POP

【正式に拘束が決まりました】グループ脱退&芸能界引退を表明したFTISLANDチェ・ジョンフン、ファンからの脱退要求が物凄かった件

FTISLANDのチェ・ジョンフンが、過去の飲酒運転隠し&チョン・ジュニョンの違法動画を共有したカカオトークのグループトークにいたとしてグループ脱退&引退を表明しましたが、ファンがチェ・ジョンフンの脱退の声明文を出していたことが明らかになりました。

チェ・ジョンフンは2016年に飲酒運転したものの警察に手を回していた?

まず、チェ・ジョンフンは2016年に飲酒運転で摘発、そこで血中アルコール濃度0.05%を超えていたとされています。しかし、チェ・ジョンフンこの時点で自粛の期間を設けるどころか、メディアに表向きにならないよう警察に手を回したとされています。

▲instagram

例のグループトークで飲酒運転隠しを自慢していた?

また、チェ・ジョンフンもチョン・ジュニョンの例のグループトークのメンバーとされていますが、飲酒運転隠しについて自慢するように話していたことも問題視されています。もちろん、違法動画の存在を知っておきながら見過ごしていたことも然り。

▲instagram

ファンがチェ・ジョンフンの脱退を要求

この事実が明るみになってから、ファンは猛抗議。「FTISLADのイメージを悪くした」とし、チェ・ジョンフンの脱退を要求する声明文を発表しました。

・ファンが要求したチェ・ジョンフンの脱退声明文

naver

チェ・ジョンフンが脱退を発表

このように、事態がさらに悪化する一方、所属事務所のFNCエンターテイメントはチェ・ジョンフンの脱退を発表。同時に芸能界を引退するとしています。ちなみに、チェ・ジョンフンは過去の飲酒運転を認めたものの、警察への癒着は否定しているようです。

원본 이미지

naver

【4/16追記】「チェ・ジョンフンに暴行をされた」という女性が現れる

ここでチェ・ジョンフンに新たな疑惑が。なんと、チェ・ジョンフンから暴行被害を受けたという女性が現れたのです。それは2012年3月のことで、アメリカでチェ・ジョンフンと知り合ったA氏は、チェ・ジョンフンに勧められたカクテルを飲んだ後に意識を失い、その後暴行をされたと明かしています。さらにカクテルには、韓国で主に女性を襲う際に使用するとされている『ムルポン』(違法薬物の一種)が混入されていたとA氏側が主張しており、より波紋が広がっています。

naver

チェ・ジョンフンは疑惑を否定

これに対し、チェ・ジョンフンは疑惑を頑なに否定しています。チェ・ジョンフンいわく、A氏とは6年前に知人の紹介で出会ったことは事実であるものの、『ムルポン』を飲ませたり、暴行に及んだことはないと話しています。チェ・ジョンフンはA氏を告訴している状態です。

naver

【5/9追記】正式に拘束が決まったチェ・ジョンフン

上記の疑惑により、調査が続いていたチェ・ジョンフンですが、5月9日に約2時間半の拘束前の被疑者尋問を終え、留置場にて待機していました。そしてその日の夜に正式に拘束が決まったとされています。裁判所側は「証拠隠滅の恐れがある」と判断したようです。

naver

今回の拘束の理由は、歌手のチョン・ジュニョンらとともに2016年1月に江原道(カンウォンド)のリゾート、3月に大邱(テグ)のホテルにて女性を集団暴行し、違法に撮影、例のカカオトークのグループトークに流出した疑いです。今回の集団暴行事件は3件にわたっており、警察はこのうち1件は調査を終えており、残りの2件については現在も調査中とのことです。

【5/9追記】有名ガールズグループの実兄も拘束された?

今回、拘束の対象になっていたのはチェ・ジョンフンと一般人2名の合計3名。このうちの1人は有名ガールズグループの実兄と報道されていますが、彼もチェ・ジョンフンとともに拘束された模様です。もう1人は芸能関係者とされていますが、こちらに関しては「拘束事由、拘束の必要性、相当性を認めるのは難しい」と拘束が棄却されたそうです。

naver

ABOUT ME
がっきー
K-POP、グルメに関心があります。