K-POP

元M.I.B Young Cream、大麻使用の疑いで逮捕。女性を追いかけては不動産会社で突如「ビル買います」と奇行に走る

かつて歌手のカンナムが2016年まで所属していたヒップホップグループ・M.I.BのYoung Creamが4月29日、大麻使用の容疑で逮捕されました。

外出先で突如奇行に走り警察に逮捕されたYoung Cream

4月29日、外出先で見知らぬ女性を追いかけたことで警察に通報されたYoung Cream(本名: キム・キソク)。その後、近くの不動産に入っては「ビルを買います」といっては名刺を置いて帰るといった異常行動が見られ、警察が名刺に記載された住所の元に足を運んだ際、その近所のオフィスでYoung Creamを発見。飲酒の形跡がみられず薬物使用を疑った警察が簡易検査をしたところ陽性。現行犯逮捕となりました。

원본 이미지

naver

Young Cream「好奇心でやりました」

Young Creamはその後、警察の取り調べで「好奇心で大麻を吸った」と容疑を認めています。今後も大麻の入手ルートなど調査は進められるとのことですが、Young Creamは2016年10月にM.I.Bとしての活動終了後ソロに転身。ここ最近は目立った活動が行われていませんでした。

ABOUT ME
がっきー
K-POP、グルメに関心があります。