MENU
K-POP

EVERGLOW、韓国の軍隊で慰問公演を行ったという理由で中国当局から処罰を受けることに「国の名誉を毀損した」

EVERGLOWの所属するYUEHWAエンターテイメントが、韓国の軍隊で慰問公演を行ったという理由で5月18日に中国当局から処罰を受けたことが今になり明らかになりました。

EVERGLOWが中国当局から処罰を受けていたことが判明

香港メディア『サウスチャイナ・モーニング・ポスト』(SCMP)が2019年6月に韓国の軍隊で慰問公演を行ったEVERGLOWが5月18日に中国当局から処罰を受けたというニュースを8月27日に報道しました。EVERGLOWには中国人メンバーであるイロンが所属していることで「国の名誉を毀損した」と中国当局は主張しているようです。

YUEHWA側が中国当局に謝罪?

これにより、YUEHWA側は「(中国当局に)ネガティブなイメージを与えてしまい申し訳ない」と全面降伏しているとSCMP側が報じていますが、中国当局は「『どんな公演であれ国と個人の名誉を毀損してはいけない』という条項をYUEHWA側が守らなかった」と主張しているとされています。

画像

Twitter

ABOUT ME
がっきー
K-POP、グルメに関心があります。