台湾歌手・荳荳(Elaine Ho)『可不可愛』MVがIU『Palette』とコンセプトがそっくり?制作陣が「許してください」と謝罪する|人間翻訳機の雑食サイト
K-POP

台湾歌手・荳荳(Elaine Ho)『可不可愛』MVがIU『Palette』とコンセプトがそっくり?制作陣が「許してください」と謝罪する

台湾歌手の荳荳(Elaine Ho)が4月16日に公開した楽曲『可不可愛』(To Love Or Not)のMVがIU『Palette』とコンセプトが酷似していることで、現地の制作陣が謝罪するにまで至りました。

荳荳『可不可愛』MVがIU『Palette』とそっくりな件

4月16日にデジタルシングルとして公開された荳荳『可不可愛』。IUが2017年に発売した楽曲『Palette』とコンセプトが全般的に似ているということで「盗作ではないか?」と騒動になりました。左が『Palette』、右が『可不可愛』のMVコンセプトです。

VOGUE

『可不可愛』MV制作陣が謝罪するも…?

このような盗作疑惑に対し、『Palette』MV制作に携わったイ・レギョン監督が4月19日のinstagramのストーリー機能を用い「ここ最近、僕の制作したMVを盗作したという報告を多く聞きますが、この手の話は以前からあることなのでもう慣れました」「見てくれる方が気づいてくれるだけで十分です。たくさんの報告と応援、心配に感謝します」と、自身の心境を語っています。

VOGUE

また、その一方で『可不可愛』MVを制作したダニエル・チョンはイ・レギョン監督に「今回の件は申し訳ないと思っています。僕たちは多くのコンセプトを参考にしていましたが、その中にIU『Palette』MVがあったも事実です」と謝罪したものの「盗作するつもりはありませんでした。しかし、コンセプトに多くの類似点はあることは認めます。申し訳ありません。許してください。あなたの作品は本当に素晴らしいです。ご理解ください」と、盗作の事実については否定しています。ちなみに、荳荳側はこの件について公式立場を明らかにしていません。

 

ABOUT ME
アバター
がっきー
K-POP、グルメに関心があります。