K-POP

MYTEEN解散。メンバーが解散の事実をSNSで初めて明かし所属事務所に疑問の声

『PRODUCE X 101』にてメンバーのキム・グクホン&ソン・ユビンが出演していたMYTEENが最近、解散したことが他のメンバーのSNSで明らかになりました。

メンバーがMYTEEN解散をSNSで告白する

MYTEENの解散が決まった後、リーダーのウンスが直接自身のinstagramにて正式に解散を発表しました。「空白期が長くつらい時もありましたが、それでもファンがいたからここまでやってこれたんだと思います」「ファンと初めて出会ったのがつい昨日のことのように思えますが、1月のスケジュールを最後にまた会えなくなり、そのままグループとして終わりを迎えたことが残念でなりません」と心境を吐露しています。

원본 이미지

naver

所属事務所はなぜ公式立場を明らかにしない?

このように、MYTEENの解散について所属事務所であるMusic Worksではなく、メンバーのSNSを通じ明かされたことにより、ファンは「なぜ事務所は公式立場を発表しない?」といった疑問の声を隠せていません。

원본 이미지

naver

デビュー2年目で解散を迎えたMYTEEN

2017年にデビューを果たしたMYTEEN。当時Music Works『Music Worksボーイズグループ第1号』と呼ばれ、話題を呼びましたが、2018年12月にメンバーのイ・テビンが俳優に転向するため脱退、その後はチョンジン、ウンス、キム・グクホン、シン・ジュンソプ、ソン・ユビン、ハンスルの6人で活動していました。

원본 이미지

naver

その後、キム・グクホンとソン・ユビンが『PRODUCE X 101』に出演したことで、グループとしても活発な活動を繰り広げられると予想されていた矢先に、デビュー2年で解散という事態を迎え、ファンからは残念の声が相次いでいます。

ABOUT ME
がっきー
K-POP、グルメに関心があります。