K-POP

【放送を通じ謝罪しました】CRAYON POPエリン、Afreeca TVでユーザーから詐欺被害を訴えられるもネット上「ただあんたが貢いだだけ」

現在Afreeca TVのBJとしても活躍しているCRAYON POPのエリンがネットユーザーから「詐欺被害に遭った」といった訴えがあり、騒動になっています。

エリンからロマンススキャンダルに遭ったというネットユーザー

事の発端は、とあるAfreeca TVの視聴者であるユーザーが「某有名アイドル出身の女性BJに数億ウォンを使ってロマンススキャンダルに遭った」と主張したことから始まります。これに対しユーザーは「このBJがこれ以上ロマンススキャンダルをしないよう今後訴訟も考える」と明かしています。

원본 이미지

naver

ロマンススキャンダルとは、インターネット上で相手に好感を持たせた後、金銭を要求するといった詐欺の手法のことをさしますが、後にこのユーザーが主張するロマンススキャンダルの加害者がCRAYON POPのエリンという噂が広がり、その後エリンはinstagramアカウントを非公開にしています。

ネット上「あんたがただ貢いだだけなんじゃないの?」

Afreeca TVでは『星風船』(별풍선)というシステムがあり、自身が応援するBJに有料決済で星風船を飛ばすことができます。星風船は10個から飛ばすことができ、最少1100ウォンの決済となります。しかし、最近ではこの星風船を悪用し、脱税・横領などの用途に使用しているケースも少なくないようです。

원본 이미지

naver

今回被害になったというユーザーは星風船の金額を含んだ10億ウォン相当の金額をエリンに使ったとしていますが、星風船はあくまでもユーザー側の「気持ち」として送るものであるだけに、ネット上では「詐欺ではなくあんたがただ貢いだだけでは?」といった声が多く寄せられています。

【11/9追記】ユーザーがエリンに対し暴露?

その後、上記のユーザーがとあるYoutuberのチャンネルにて電話インタビューを通じ、エリンについて暴露。ユーザーは「(ロマンススキャンダルに関連し)僕がさらにエリンについて暴露すれば、エリンはこれ以上何も言えないだろう」としながらも「でも僕はそうはしない。すでにエリンは多くの物を失ったから」と、エリンに対する挑発のようなコメントを残しています。

ユーザーいわく「誰だって失敗はある。でもエリンは失敗をしたわけではなく、1年間僕をわざと苦しめた」「だけどエリンは僕に本当のことを言わない。僕はエリンの本性と嘘を知っている」と意味深なことを語っています。

【11/9追記】正式に謝罪したエリン

この事態を重く見たエリンは11月8日の自身のAfreeca TVのチャンネルで正式に謝罪。「現在騒動となっている現については私の無責任な言い訳から始まり、私が嘘をついているという事実が出回っている」とし「該当のユーザーが1年もの間、女性として私のことを見ていることは知っていた」「だけど10月のあたまに告白された時はAfreeca TVの放送が軌道に乗っていた時期だっただけに、お断りしたつもりだった」と語っています。

wikitree

さらに「該当ユーザーは1ヶ月間本当のことを言い、謝罪するチャンスをくれた。でも私はそれをしなかった」とし「ユーザーに謝罪をした際、相手はそれを受け入れてくれた」「私のせいで被害に遭ってしまった皆様には申し訳ないと思っています」「十分に反省しています」と話しています。

ABOUT ME
がっきー
K-POP、グルメに関心があります。