K-POP

Bighitバン・シヒョク、母校のソウル大学の卒業式にて祝辞。卒業生へのメッセージが素敵すぎると話題に

あの防弾少年団をワールドスターに育て上げたBighitエンターテイメントのバン・シヒョクが、2月26日に母校であるソウル大学に招待され、卒業生に祝辞を述べました。

実はソウル大学出身のパン・シヒョク

「韓国の東京大学」といわれるほど名門中の名門であるソウル大学。ソウル大学出身の著名人も豪華です。ちなみにSMエンターテイメントの総括プロデューサーであるイ・スマンもソウル大学出身。イ・スマンは2013年の入学式にて祝辞を述べましたが、卒業式にて芸能系の著名人が招待されたのはバン・シヒョクが初です。

naver

バン・シヒョクの卒業生へのメッセージが素敵すぎる件

naver

バン・シヒョク「不条理に怒りなさい」

バン・シヒョクは祝辞にて、過去の経験から「私の原動力は『怒り』でした」と話しています。これから社会に出ていく卒業生に対し「これから多くの不条理が待っていることでしょう」とし「皆様も怒り、不条理にぶつかり、社会を変えていってほしいです」と語っています。

naver

「幸せというものは2種類ある」と語るバン・シヒョク

そしてバン・シヒョクは「私は幸せというものは2種類存在すると思っています」と語っています。1つはおいしいごはんを食べる時、家で暖かなベッドで寝るといった「感情的な幸せ」で、もう1つは「理性的に認識する幸せ」とのことです。バン・シヒョクは、特に2つ目の幸せについて重点を置き「幸せを感じたいなら、皆様がどんな時に幸せなのか考え、実際にそうなるよう努力していかなければなりません」と語っています。

naver

バン・シヒョクが「私には大きな夢がありません」と語る理由

あの防弾少年団を現在の地位まで育て上げたバン・シヒョクであるだけに、昔から大きな夢を持っていたのではないか、と思いがちですが、バン・シヒョクは「大きな夢はありません」と強調。そして、それはこれからも変わらないことし「これからどうなるかも分からない未来のために時間を消費するよりも、今与えられた、納得できない問題を改善していきたい」と語っています。

naver

このように、バン・シヒョクは卒業生のために、大変意味のあるメッセージを送ったわけですが、その知性あるメッセージに、さすがソウル大学出身なだけあると思ってしまいますね。バン・シヒョクのこの考え自体が所属アーティストにそのまま受け継がれているのでしょう。

 

ABOUT ME
がっきー
K-POP、グルメに関心があります。