MENU
CNBLUEチョン・ヨンファ除隊で今後のグループ&個人活動に注目集まる?|人間翻訳機の雑食サイト
K-POP

【FNC再契約&年内カムバックの心境を語る】CNBLUEチョン・ヨンファ除隊で今後のグループ&個人活動に注目集まる?

CNBLUEのボーカルであるチョン・ヨンファが11月3日に除隊し、元メンバーのイ・ジョンヒョンが不在の中、今後のグループ&個人活動が注目されているようです。

⇒2019年の記事から追記しています。

チョン・ヨンファ除隊で今後のグループ&個人活動に注目集まる?

2018年3月に入隊し、1年8ヶ月の軍服務を終え、11月3日に除隊したチョン・ヨンファ。当日には除隊式を行い、国内&海外ファン約1000名が集まりました。

원본 이미지

naver

今回チョン・ヨンファが除隊を果たしたことで、グループ&個人としての活動に注目が集まっていますが、CNBLUEといえば、8月にメンバーのイ・ジョンヒョンが例の不祥事で脱退したこともあり、現在のメンバーは3人となっています。

원본 이미지

naver

さらに現在、メンバーのカン・ミニョク(ミンヒョク)&イ・ジョンシンともに軍服務中であることから、当分の間はソロで活動することになりますが、12月に入り国内外でファンミーティング、そしてドラマのオファーが殺到しているとのことで俳優としての活動も活発になりそうです。

【2020/10/28追記】FNC再契約&年内カムバックの心境を語ったチョン・ヨンファ

2020年に入り、所属事務所であるFNCエンターテイメントとの再契約が明かされたCNBLUE。さらに、カン・ミニョク&イ・ジョンシンが除隊したことで約3年8ヶ月ぶりにカムバックを予告していますが、これにともないチョン・ヨンファは10月24日、自身のTwitterに現在の心境を語っています。

画像

Twitter

チョン・ヨンファのTwitter全文

皆様、こんにちは、チョン・ヨンファです。

BOICE(ファンクラブ名)の皆様、お久しぶりですね。

3年8ヶ月ぶりにカムバックを控え、皆様に再契約と新たな活動について正直にお伝えしたいと思います。

今まで色んなことがありましたが、リーダーという立場上、安易に発言をすることができず、モヤモヤした思いをしていました。

頭の中で多くの悩みを解決するにしても、それはとてつもなく重いものでした。

今までメンバーと家族、FNC関係者、知人と多く悩みなあら約1年の歳月が過ぎましたが、その間CNBLUEを守り、その名前でよりいい音楽で再びBOICEと一緒に駆け抜けていくことが僕たちにとっての最善の考えなのではないかという結論に至りました。まだ足りない部分はありますが、新たな心意気で再契約を決めました。

僕たち以上に心をすり減らし、心配して下さった皆様のことを考えると感謝、そして申し訳ないという思いもあります。

僕たちがいまだ話せないことも、いつかは皆様にお話しできる時が来るでしょう。

どんなことがあっても僕たちを信じ、待ってくれたBOICEの皆様には僕たちも心から感謝しています。

この気持ちを忘れず、多くの活動で皆様と新たな時間を過ごしたいです。

長い間待ってくれたファンの皆様に、僕たちができることは、どんなことがあっても立ち止まらず音楽を作り続け、変わらない姿を見せることではないでしょうか。

CNBLUEのそばにいつもBOICEがいると思うと大きなパワーをもらえます。本当に。

常にいい姿で皆様とともにいるという約束を守っていきます。

 

ABOUT ME
アバター
がっきー
K-POP、グルメに関心があります。