CLCエルキー、グループ脱退&契約解除。2020年末の直筆の手紙が話題になっていた|人間翻訳機の雑食サイト
K-POP

CLCエルキー、グループ脱退&契約解除。2020年末の直筆の手紙が話題になっていた

2月3日、所属事務所であるCUBEエンターテイメントがCLCエルキーの脱退&契約解除を発表したことで、2020年末のエルキーのSNSでの直筆の手紙の投稿が話題になっています。

グループ脱退&契約解除が発表されたエルキー

CUBE側は2月3日、CLCの香港人メンバーであるエルキーとの専属契約解除にともない、グループを脱退したことを正式に発表しました。

원본 이미지

naver

CUBE側の公式立場

こんにちは。

CUBEエンターテイメントです。

弊社所属アーティスト・CLCのエルキーとの専属契約が解除となったことをお知らせいたします。これにともない、グループからも脱退することとなりました。

お互いに円満に協議を重ねた結果であるため、ご理解いただけますようお願いいたします。

今までエルキーを応援して下さったファンの皆様に感謝いたします。エルキーの新たな出発のため、あたたかな応援と激励のほどよろしくお願いいたします。

直筆の手紙掲載で脱退説が囁かれていたエルキー

なお、エルキーは今回の脱退報道以前に、2020年末に直筆の手紙をSNSに投稿していたのですが、この時点から「脱退するのではないか?」と話題になっていました。そのため、今回の正式な脱退発表で該当の投稿に再びフォーカスが当てられています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

エルキーの投稿全文

愛するCHESHIRE(ファンクラブ名)へ

CHESHIREに言いたいことがあるのですが…お時間があれば読んでほしいです。

もう6年目という歳月が近づいていますね。

オーディションから始まり、デビューからついに皆様に会えるチャンスを掴み、私達は親しくなりました。今となっては私達の関係はとても深く、大切に思っています。

ステージに立つたび、またアルバムを準備するたびにまずCHESHIREのことが思い浮かびます。そのたびにパワーをもらっています。

それだけではなく、時には憂鬱になることもあったのですが、そんな時CHESHIREからのメッセージが励みになりました。

一度スランプが来たことがあるのですが、その際にひとりで海外旅行に行ったことがありました。

旅行を終え、空港で待機している時、気持ちを整理しながら投稿したのですが、コメント欄を見て涙が止まりませんでした。

そのほかにも、忘れられない瞬間は本当に多いです。

一緒にいる時間が長いため、CHESHIREも私のことについてある程度知っているとは思うのですが…

皆様に幸せを分け与えられるよう、私はいつも多くの姿をお見せしたかったです。それを通じ、CHESHIREの力になれたら、と思っていました。

でも、残念ながら、私の思うようにいかなかったことも多かったです。

この道を歩みながら多くの困難に直面しましたが、自分ではどうすることもできない時は本当に無能なんだなと思いました。

私も皆様により多くの作品をお見せしたかったのですが、うまくいかなかったことも少なくありませんでした…

いつも私を待ってくれていた皆様にプレゼントを与えられる機会さえなく、本当にごめんなさい。

今まで私はいいアーティストではないな、と思っていました。少なくとも、皆様のために努力しなければならないのに、いまだ満足できていません。

そのため、私の愛する人たちのため、より多くのことをしたく、またお見せしたいと思うがあまり、これ以上はこのままではいられないと思うようになりました。

5年もの間、本当に大切な思い出でいっぱいでした。今までの経験、そして私が学んだことを実践し、これからもより多くのことをしたいと思っています。

いつも応援して下さり、また一緒に歩んで下さりありがとうございます。

皆様のことをこれからももっと笑えるようにしたいです。

私はいまだ初心を忘れず、常に努力しています。

一緒に手を繋ぎ、一生懸命頑張りましょう!!

皆様が一緒ならば怖いものはないです。誰よりも皆様が私にとっての幸せです♡

また、メンバーにも感謝の気持ちを伝えたいです。いつも応援し、また愛してくれてありがとう。歳を取ってもみんな集まっては歌って踊るという約束を忘れないでね。

ずっと応援しています!愛しています!♡

エルキー

2020年12月30日

 

ABOUT ME
アバター
がっきー
K-POP、グルメに関心があります。