K-POP

チェ・ジョンフン&ロイ・キム&エディ・キム、不適切動画共有を認める。V.Iは横領の疑いで立件。

FTISLANDチェ・ジョンフン&ロイ・キム&エディ・キムがチョン・ジュニョンのグループトークにて不適切動画を共有したことを正式に認めたようです。また、V.Iは横領の疑いで家宅捜索に入っているとされています。

チェ・ジョンフン&ロイ・キム&エディ・キムが容疑を認める

警察によれば、チェ・ジョンフンは違法コンテンツ5件と自身が撮影した不適切動画1件を共有、ロイ・キムとエディ・キムは不適切写真を1枚共有したとして、4月11に警察に送られたとのことです。

naver

V.Iは横領の疑惑?

また、チョン・ジュニョンの不適切動画の件の捜査は終盤に差し掛かっている中、今回の騒動の主要人物であるV.Iの件はなかなか明るみになっていなかった模様。しかし、最近になり、V.Iに横領の疑いで家宅捜査中だということが明らかになった模様です。

naver

V.Iが経営に関わったとされている『クラブ・バーニングサン』の資金の流れがおかしいことに気づいた警察は、お金の流れを確認し、V.Iをはじめ、クラブの代表、そして筆頭株主も立件の対象になりました。今後は、V.Iの不適切動画共有、そして性〇待の疑惑についても警察側が真相が明らかにするそうです。