K-POP

4ヶ月ぶりのカムバック!Cherry Bullet『LOVE ADVENTURE』全曲解説

FNCエンターテイメントから次世代ガールズグループとしてデビューしたCherry Bullet。5月22日にアルバム『LOVE ADVENTURE』にてカムバックを果たしました。今回はアルバム全曲解説していきます。メンバープロフィールについてはこちら。

『LOVE ADVENTURE』はどんなアルバム?

アルバム『LOVE ADVENTURE』は、恋に落ちたCherry Bulletの多彩な姿が込められています。また、Cherry Bulletが愛されるべく『LOVE ADVENTURE ARゲーム』という新たなコンセプトを効果的に具現するため、MVにはARとVRが活用されています。

アルバム『LOVE ADVENTURE』全曲解説

Twitter

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【輸入盤】2nd Single: LOVE ADVENTURE [ Cherry Bullet ]
価格:2175円(税込、送料無料) (2019/5/30時点)

1. Really Really(네가 참 좋아)

タイトル曲『Really Really』(네가 참 좋아)は、トロピカルハウスがベースとなっている楽曲で、フレッシュ感溢れるCherry Bulletだけの明るい雰囲気を出してくれています。正直に叫ぶ少女たちのストーリーが描かれています。

2. Ping Pong(탁구공)

強烈なボーカルが印象的な『Ping Pong』(탁구공)は、レトロながらのムード溢れるアップテンポジャンルで構成されています。恋というキーワードを卓球のボールにたとえた歌詞がCherry Bulletならではの魅力です。

Twitter

3. Ruddy(발그레)

3曲目の『Ruddy』(발그레)は、少女が感じる初恋のドキドキと、片思いの恥じらいが込められた楽曲です。メンバーの個性あふれる声がうまくマッチし、また違ったカラーを表現しています。

Twitter