K-POP

国民の党の比例代表候補が音源チャートの順位操作に言及?BOL4(볼빨간사춘기)、Highlightギグァン、公園少女などが騒動に巻き込まれる

韓国・国民の党のキム・グンテ候補が4月8日、「音源チャートの順位操作の証拠を明かします」とし特定アーティストに言及、波紋を呼んでいます。

国民の党の比例代表候補が音源チャートの順位操作に言及する

キム・グンテ候補は4月8日の記者会見にて、某マーケティング企業が「違法に取得した一般人のIDを悪用し、音源チャートを操作している証拠をつかんだ」と明かし、韓国国内で話題になっています。さらにキム・グンテ候補は「チャート操作に使用されたアカウントは数千~数万個に達する」とし、大手音源サイトであるMelonのID名簿を確保した、と主張しています。

원본 이미지

naver

BOL4、Highlightギグァン、公園少女などが次々と事実を否定

キム・グンテ候補はその際、特定アーティストについて言及したのですが、これにより名指しをされたBOL4(볼빨간사춘기)、Highlightギグァン、公園少女などが次々と事実を否定しました。さらにキム・グンテ候補は順位操作をカモフラージュすべく、他アーティストの音源もともに再生していたと明かしましたが、最も多く再生されていた歌手がIUだったことも明かしています。

원본 이미지

naver

音源操作疑惑といえば、2019年にBlock Bのバッキョンが突如暴露したことが有名ですが、2020年に入ってもその疑惑が尽きることはないそうです。

원본 이미지

naver

ABOUT ME
がっきー
K-POP、グルメに関心があります。