K-POP

防弾少年団V、パスポート情報流出の疑いも有効期間に違和感で合成の可能性が濃厚?

防弾少年団のVがとある悪質なファンからパスポート写真を流出されたという疑惑が持ち上がっている中、パスポートの有効期間に違和感があり「捏造なのではないか?」という意見も多いです。

防弾少年団Vのパスポート情報が流出した?

3月18日、とあるYouTuberが自身のチャンネルをコミュニティを通じ、Vのパスポート写真を流出させ騒動になりました。写真にはVの住民登録番号、パスポート番号などの個人情報が記載されています。

▲wikitree

パスポートの有効期間に違和感で合成の可能性も?

しかし、今回流出したパスポートの発給日が2015年10月2日、満了日が2019年12月31日と有効期間に違和感があるとのことで、Youtuberがふざけて合成したのではないか?といった指摘があります。通常、パスポートの有効期間は発給日から5年もしくは10年であるため、有効期間が5年にも満たない該当のパスポートは明らかに不自然です。

원본 이미지

naver

しかし、これがYouTuberのちょっとした悪ふざけだとしても明らかにタチの悪いイタズラであるため、ファンたちが立て続けに通報。Vはかねてから悪質なファンたちの行き過ぎた行動について指摘していました。

ABOUT ME
がっきー
K-POP、グルメに関心があります。
Secured By miniOrange