K-POP

【収録曲にアメリカの教祖の演説が含まれており賛否両論?】防弾少年団SUGAのミックステープ『D-2』タイトル曲『Daechwita』(대취타)MVに特別出演しているジン&ジョングク&バン・シヒョク

防弾少年団SUGAが5月22日に『Agust D』名義で公開したミックステープ『D-2』タイトル曲『Daechwita』(대취타)MVに思わぬ人物が特別出演しており話題になっています。

『Daechwita』MVにジン&ジョングク&バン・シヒョクが出演している件

SUGAがミックステープを出すのは2016年8月以来2度目ですが、MV『Daechwita』にメンバーのジン&ジョングク、さらにはBighitエンターテイメント代表のバン・シヒョクの肖像画まで登場しており、大きな話題になっています。

▲Facebook

▲Facebook

▲Facebook

ミックステープの公開を予告していた防弾少年団

防弾少年団は5月17日から公式SNSにて『D-7』『D-6』『D-5』…といったカウントダウンの予告の投稿をしていましたが、5月24日にメンバーの誰かがミックステープの公開をするのではないか?といった推測がなされていましたが、それに先立ち『Daechwita』MVが公開されたことで、全世界のファンが大いに沸いています。

【6/1追記】収録曲にアメリカの教祖の演説が含まれており賛否両論?

そんなSUGAのミックステープ『D-2』ですが、収録曲『What do you think?』(어떻게 생각해?)の冒頭にアメリカのカルト宗教の教祖であるジム・ジョーンズの1977年の演説が含まれていることで騒動に。ジム・ジョーンズは教祖でありながら1978年にジョーンズタウンにて信者と集団自殺、事実上の『大虐殺』を行ったことで、アメリカでは決していいイメージのない人物です。

それだけに海外ファンからの非難が相次ぎ「歴史的な悲劇を追悼する楽曲でもないのに、なんでよりによってジム・ジョーンズの肉声を入れたのか理解ができない」「楽曲の脈略と関係なくジム・ジョーンズの演説を入れるのは不適切だ」といった指摘がある一方、一部のネットユーザーからは「敏感な問題だけれど、芸術であれば尊重するべきだ」「むしろジム・ジョーンズを批判してるのではないか?」といったSUGAを擁護する意見もあります。

【6/1追記】Bighit側が謝罪&楽曲の修正を発表

この事態を重く受け止めたBighit側が正式に謝罪。演説の部分を削除し、改めて公開すると明かしています。

画像

Twitter

Bighit側の謝罪文(全和訳)

こんにちは。

Bighitエンターテイメントです。

弊社所属アーティストの防弾少年団・SUGAのミックステープに関する公式立場についてお知らせします。

SUGAのミックステープ『D-2』収録曲『What do you think?』(어떻게 생각해?)の冒頭に演説が含まれている件ですが、楽曲の編曲を行ったプロデューサーが特別な意図なく、演説者だということを知らずに、楽曲全体の雰囲気を考慮し取り入れました。

該当の演説を選定した後、当社は内部プロセスにより内容の適正性を確認する作業を行いました。しかし、選定および検収の過程において、内容上不適切なサンプルであることを認知することができず、楽曲に含むというミスをしてしまいました。

Bighitはグローバルな現代に見合う、様々なコンテンツを検収する独自のプロセスを通じ社会、文化、歴史的に問題がみられる内容を確認していますが、全ての状況を把握し対応することに限界があることは経験済みです。今回の場合、事前に認知することができず、これに関連し歴史的、社会的状況に対する理解も不足していました。これにより傷つき、不快に思われた皆様に謝罪いたします。

Bighitは問題点を確認した後、該当の部分を削除、改めて公開することにしました。

アーティスト本人も意図しなかったことで困惑し、深い罪悪感を覚えています。

Bighitは今回の件を教訓とし、すべての制作過程をより綿密に行っていきます。

Bighitエンターテイメント

【6/1追記】V LIVEで「コロナがもたらした幸運」と発言し批判も…?

さらにSUGAは5月29日のV LIVEにて『D-2』の公開の背景として、本来は8曲で構成される予定だったものの、10曲で公開したいという理由で『Daechwita』と『Interlude』の2曲を追加収録したということを明かしたのですが、ここで「コロナがもたらした幸運」「『コロナのせい』ではなく『コロナのおかげだ』」と発言したことで批判の声が相次いでいます。ネットユーザーの間では「コロナで誰もが大変な時期なのによく言えるよね」「医療関係者、公務員が身を削って働いてくれていることを知らんのか」「長い間ファンだけど、今回の発言は理解できない」など、否定的な反応を見せる方も多いです。

원본 이미지

naver

しかし、その一方で「SUGAが新型コロナウイルスに対する全体的な脈略をメディアが把握しておらず、映像の一部分だけ切り取って悪く報道しているのではないか?」とSUGAに同情する声も少なくありません。SUGAが「コロナのおかげで家にいる時間が増え、本をたくさん読むようになった」「コロナのおかげで家族と一緒に過ごす時間が増えた」といった表現と似たようなニュアンスで発言しただけではないか、といった見方も多いためです。

ABOUT ME
がっきー
K-POP、グルメに関心があります。