防弾少年団、マッサージチェアの広告モデルに選ばれるもCMのシチュエーションがウケると話題に|人間翻訳機の雑食サイト
K-POP

防弾少年団、マッサージチェアの広告モデルに選ばれるもCMのシチュエーションがウケると話題に

防弾少年団がマッサージチェアで有名な企業であるBODYFRIEND(바디프랜드)の広告モデルに選ばれるも、CMの内容が「どんなシチュエーションだよ」と話題になっています。

防弾少年団がマッサージチェアの広告モデルに選ばれる

マッサージチェアNo.1ブランドのBODYFRIENDが防弾少年団を広告モデルに起用し、YouTubeにてCMが公開されましたが、早速再生回数が伸びているようです。

CMのシチュエーションがウケると話題に?

また、そのCMのシチュエーションも変わったもので、1本目のCMは体が動かず倒れているSUGAをVが心配しマッサージチェアに乗せるといった内容、2本目のCMはジミンがひどい肩こりに悩まされ、ジンとジョングクにマッサージチェアがある場所に運ばれるといった内容であるだけに「こんなシチュエーションあるかい」と思わずツッコんでしまうファンもいるようですが、CMの内容自体はファンを楽しませてくれたようです。

원본 이미지

naver

원본 이미지

naver

원본 이미지

naver

원본 이미지

naver

ABOUT ME
アバター
がっきー
K-POP、グルメに関心があります。