K-POP

【ヒマワリの被り物で入国した姿が話題に?】防弾少年団ジン&SUGA、兵役の関係で2020年からワールドツアーに出られない?

現在、ワールドツアー真っ最中の防弾少年団。しかし、2020年からはメンバーのジンとSUGAが入隊しなければならない可能性が高く、ワールドツアーに参加できないのではないか?という声が大きいです。

ジン&SUGAが2020年から活動が制限される?

今やワールドツアーを行うことも当たり前となるほどグローバルスターとなった防弾少年団。しかし、2020年からメンバーのジンとSUGAの活動が制限される可能性が高いといわれています。韓国では満25歳以上の男性が海外に渡航する際、出国許可を得る必要があります。

원본 이미지

naver

具体的には、満25歳から27歳まで1回に6ヶ月以内、2年間で原則的に5回まで許可を受けることができます。その関係で2020年に満28歳になるジンはこの制度を全く使うことができず、満26歳になるSUGAも2020年の下半期から頻繁には海外に渡航ができなくなると業界関係者は話しているようです。

ワールドスターでも軍隊は避けられない?

防弾少年団はここ数年で世界的な活動を繰り広げていることにより、韓国で莫大な経済効果を呼び起こしています。それだけに、彼らの入隊を免除してほしいというファンも多いようですが、残念ながら免除の対象となるのは芸術・体育系の人材のみで、アイドルはこれの対象にはならないということで、メンバーはいつかは入隊が必須になります。

원본 이미지

naver

韓国のアイドルは比較的海外マーケティングが多い傾向にありますが、男性アイドルの場合ここで軍入隊という理由で海外ツアーに出られないメンバーはどうしても出てきてしまいます。これにはファンも残念がっていますが、2020年の防弾少年団の動向が今から特に注目されています。

【6/11追記】ヒマワリの被り物で入国したジン&SUGA&J-HOPE

防弾少年団は52日間のヨーロッパツアーを終え、6月10日に韓国に帰国しましたが、仁川空港に入国した際、ジン&SUGA&J-HOPEが謎のヒマワリの被り物で入国し、話題となっています。おそらく彼らなりのファンサービスなのかと思われますが、ファンからは「可愛い」と評判になっている様子です。

원본 이미지

naver