MENU
BTOBイルフン、仮想通貨で大麻購入&常習容疑で摘発。警察の調査を逃れるべく入隊した疑惑が持ち上がる|人間翻訳機の雑食サイト
K-POP

【メンバーがコンサートで『7』と表現したことについて釈明】BTOBイルフン、仮想通貨で大麻購入&常習容疑で摘発。警察の調査を逃れるべく入隊した疑惑が持ち上がる

BTOBのイルフンが大麻常習容疑で警察に摘発されたことを受け、所属事務所であるCUBEエンターテイメントが公式立場を出すこととなりました。

大麻常習容疑で警察に摘発されたイルフン

12月21日、とあるメディアでイルフンが大麻常習容疑摘発されたという速報が流れましたが、イルフンは約4~5年前から仲介人を通じ仮想通貨で大麻を購入したとされており、仮想通貨に換えた金額だけでも1億ウォン相当だといわれています。

원본 이미지

naver

また、イルフンは5月28日に社会服務要員として軍入隊を果たしていますが、ちょうどこの時期に麻薬容疑がかけられ、警察に取り調べを受けていた時期と重なったこともあり、今回の件をもみ消すために入隊をしたのではないか、という見方が強いです。

CUBE側が公式立場を明かすことに

この件でCUBE側が公式立場を通じ、イルフンが現在該当の容疑で取り調べを受けていることを認めました。2016年から大麻を常習していたというイルフンは毛髪検査でも陽性反応が出たとのことですが、グループ活動期間の裏で大麻を使用していたこと、また現金ではなく仮想通貨での購入、さらには軍入隊で罪を逃れようとするなど、悪質さがみられることからファンの間でも「裏切られた気分」と叱咤の声が多いです。

원본 이미지

naver

CUBE側の公式立場

こんにちは。

CUBEエンターテイメントです。

本日(12/21)の報道の件につきましてチョン・イルフンに確認した結果、現在警察の調査を受けているという事実が明らかになりました。

多くの皆様にご心配、ご迷惑をおかけしたことに責任を感じております。今後の調査にも誠実に臨むことを約束いたします。

大変申し訳ございませんでした。

ファンがイルフンの脱退を要求する

かねてから仲も良く、契約満了の8ヶ月前であった2018年にメンバー全員がCUBE側と再契約したことでも話題になったBTOBですが、それだけにファンの失望も大きく、イルフンの脱退を呼びかけています。

원본 이미지

naver

BTOBギャラリー全文

BTOBギャラリーにて公式立場を明らかにいたします。

12月21日、某メディアにてチョン・イルフンが『常習麻薬』の疑いで警察に摘発されたことで取り調べを受け、7月に『麻薬及び向精神薬取締法』違反などの容疑で検察に送致されたという衝撃的な報道がなされました。

これによりCUBEエンターテイメント側は「本日(12/21)の報道の件につきましてチョン・イルフンに確認した結果、現在警察の調査を受けているという事実が明らかになりました。多くの皆様にご心配、ご迷惑をおかけしたことに責任を感じております。今後の調査にも誠実に臨むことを約束いたします」といった公式立場を明らかにしました。

チョン・イルフンは入隊前の5月27日、本人のinstagramにて「空白期間、ファンとコミュニケーションができなかったことを申し訳なく思っています」「自分自身を振り返る時間を過ごしていました」と明かしていましたが、捜査に対しては一言も言っていませんでした。

これは2012年から変わらず応援をしているファンを裏切る行為であり、どんな理由であれ許せることではありません。

上記の理由により、BTOBギャラリー一同はCUBE側に強く要望を伝えたいと思います。

CUBE側にとって、一日でも早くチョン・イルフンをグループから脱退させることが最善に行動ではないでしょうか。

ファンは『常習麻薬』容疑がかけられている歌手を支持する理由などなく、これ以上チョン・イルフンによりBTOBの名誉が傷つかないことを願うばかりです。

もし、チョン・イルフンがグループから脱退しない場合、今後BTOBを一切応援しないことを宣言します。

2020年12月22日

BTOBギャラリー一同

【2020/12/31追記】正式に脱退が発表される

その後、CUBE側が正式にイルフンの脱退を発表。今後6人体制でグループ活動を行っていくことを発表しました。

원본 이미지

naver

CUBE側の公式立場

こんにちは。

CUBEエンターテイメントです。

まず、弊社所属アーティスト・BTOBのチョン・イルフンの件でご迷惑をおかけしたことについて深くお詫びいたします。

チョン・イルフンは今回の件でファンの皆様との信頼関係が崩れ、また失望させてしまったことに責任を痛感し、反省しています。当社もまた、今回の件を重く受け止め、慎重に議論を重ねた結果、これ以上グループに迷惑をかけられないという本人の意思を尊重し、本日(12/31)付けでグループ脱退という結論に至りました。

当社は今回の件で責任の重大さを感じています。今後の調査にも誠実に臨むよう最善を尽くします。

今後BTOBは6人体制で活動を続けてまいります。当社はBTOBがより成熟した音楽とステージをお見せできるよう引き続き努力してまいります。

改めまして、BTOBを応援して下さる皆様に心から謝罪いたします。

【2021/01/03追記】バラエティー番組でモザイク処理されたイルフン

そんなイルフンの脱退後に放送されたバラエティー番組『驚きの土曜日』(놀라운 토요일)にてBTOBの楽曲がクイズで出題された際、メンバーの顔がモニターに出されたのですが、そこでイルフンの顔が見事にモザイク処理されることに。

원본 이미지

naver

원본 이미지

naver

【2021/01/27追記】コンサートで『7』と表現したことについて釈明したウングァン&チャンソプ

1月23日に行われたBTOB 4Uのコンサートにて集合写真にてチャンソプとプニエルが指で数字の『7』のポーズを取ったことで、ファンから「イルフンのことを擁護している!」といった意見が相次いだことで、チャンソプそしてリーダーのウングァンがinstagramで釈明しています。

원본 이미지

naver

チャンソプのinstagram全文

今まで胸の内に秘めていた感情が、『Our Concert』(우리들의 콘서트)が流れた際に一度に溢れ出てきました。

あの時のポーズは、あの頃の僕たちを忘れず、永遠に刻みたいという思いからでした。そのため、誤解はなさらないでほしいです。

僕の心と、皆様の心の中で記憶して下さると嬉しいです。これからも、BTOBとして、そしてイ・チャンソプとしてより良いアーティスト、そして人間として成長していきます。

ともに歩んでくれているMelody(ファンクラブ名)に感謝します。

ウングァンのinstagram全文

こんにちは!あの件が起こってからいまだそう時間が経っていない矢先、皆様にまた傷を与えてしまったと思い、グループのリーダーとして、そしてソ・ウングァンとして心の内を明かしたいと思います。

まず、今回のコンサートの際、僕たちの言動により傷ついてしまった皆様に謝罪します。いまだ癒えていない傷を抱えたまま、コンサートを通じまた応援しようという気持ちが痛いほど分かるため、より申し訳ない思いでいっぱいです。

実はいうと、僕はただ笑いながら黙々と一生懸命活動すれば、だんだん傷が癒えていくと思っていました。しかし、『Our Concert』が流れた瞬間、本当に多くの感情が浮かんできて、多くのことを考えるようになりました。

そして、涙が溢れてきましたが、固く誓った「BTOBは永遠」という言葉に最後まで責任を持ち、いつも今のBTOBに本気でありたいため、11月に6名の完全体になるその日まで、そして笑って会えるその日まで、これからもどうかお互いの力となり、幸せになれるよう一生懸命最善を尽くし歌っていきます!

いつもそうですが、Melody!心から愛しています。

ABOUT ME
アバター
がっきー
K-POP、グルメに関心があります。