K-POP

Block B P.O、バラエティー番組の態度で物議。「雰囲気ぶち壊し」vs「ただのバラエティーノリ」

Block BのP.O(ピオ)が5月9日に放送された『驚きの土曜日』(놀라운 토요일)にて、共演者に対する態度が悪いとし物議をかもしました。

バラエティー番組の態度で物議をかもしたP.O

5月9日に放送された『驚きの土曜日』にてゲームをしている際に、P.Oは同じレギュラー陣であるGirl’s Dayのヘリよりも先に手を挙げたと異議を唱えては、ヘリが正解できなかった際に「お前は本当にもう…」とため息をつきます。

원본 이미지

naver

その後、クイズに正解したP.Oはご褒美のドーナツを食べては突然叫び始めては怒りだし、この日のゲストであったSUPER JUNIORイトゥク&ウニョクも驚いてしまいます。P.Oはどうやら手作りのドーナツを食べる方法をMCに言われていたことに気に入らなかったようで「僕が勝手に食べるから余計なことは言わないでほしい」と逆上してしまった様子。

원본 이미지

naver

視聴者の間で賛否両論?

その後、この放送を見てた視聴者の間でP.Oの態度がよろしくないと物議に。「P.Oがスタジオの雰囲気を壊した」「いくら気に食わないことがあっても逆上するってちょっと…」といった否定的な声が集まっては、P.Oの番組降板を要求する声もあります。

원본 이미지

naver

しかし、バラエティーの特性上「P.Oが見せた態度もただのネタとして見るべき」「スタジオ内で何も問題がなかったからそのまま放送されたのだろう」と、P.Oを擁護する声もあります。普段のP.Oは礼儀正しく、純粋なイメージであるため、今回のP.Oの行動を誤解しているのでは?と意見している方も多いです。

ABOUT ME
がっきー
K-POP、グルメに関心があります。