MENU
K-POP

【着用したジーンズのロゴに賛否両論?】BLACKPINKジェニーの『Lovesick Girls』MVの看護師コンセプトに医療関係者から批判も「作品として見るべき」との声も?

BLACKPINKの10月6日発売のアルバム『THE ALBUM』のタイトル曲『Lovesick Girls』MVにてメンバーのジェニーの看護師コンセプトの衣装に医療関係者から批判の声が相次いでいます。

⇒既存の記事から追記しています。

THE ALBUM』先行公開曲関連コンテンツ続々公開!

今回のアルバム発売に先がけ、先行公開曲『How You Like That』『Ice Cream』(with Selena Gomez)関連コンテンツが続々公開されました。

画像

Twitter

『How You Like That』

『Ice Cream』(with Selena Gomez)

Lady Gagaのファンから続々と応援の声?

BLACKPINKは今回のカムバック以前にLady Gagaの楽曲『Sour Candy』にてコラボをしたことがありますが、このような縁もあり、Lady Gagaのファンから続々とカムバックの応援が寄せられているようです。

ライブ放送でカムバックを予告していたジェニー

カムバック前にジェニーが5月1日にインスタライブを行い、メンバーはもちろんのことマネージャー、さらにはBIGBANGのG-DRAGON、YGのレーベルである『THE BLACK LABEL』の代表理事であるTEDDYまで登場し、話題を呼んだことがあります。なお、ライブ放送がレコーディング室とみられる場所で行われたこともあり、ファンからカムバックへの期待が高まっていました。

naver

【10/6追記】『Lovesick Girls』MVのジェニーの看護師コンセプトに批判の声?

THE ALBUM』発売前にタイトル曲『Lovesick Girls』MVが公開されましたが、ジェニーの看護師コンセプトに対し医療関係者から「実際の看護師はこんなんじゃない」「こういう性的描写のせいで看護師が下に見られる」と批判の声が多く相次ぐことに。

ナース服にハイヒールといった衣装をまとったジェニーですが、これに対し「特に性的描写には見えないけど」「作品としてMVを見るべきではないか」といった擁護の声も少なくありません。

insight

【10/7追記】YG側が該当部分を削除することを明かす

この事態を重く見たYG側が10月7日に公式立場を明らかにし謝罪。ジェニーの看護師コンセプト部分を削除することを明かしました。

insight

insight

YG側の公式立場

当社はBLACKPINKの『Lovesick Girls』MVにて、看護師のコスチュームが登場するシーンを削除することに決定いたしました。できるだけ早い段階で映像を差し替える予定です。

医療関係者を不快にさせる意図は無かったものの、長い間MV制作を準備しながら、このような騒動を予想できなかったことを重く受け止めています。今回の件を教訓とし、今後に生かしていきたい次第です。

不快に思われた看護師の皆様に心からお詫びいたします。

そして、国民の健康のために尽力して下さる医療関係者の皆様に心から尊敬の念をお伝えしたいです。

ありがとうございます。

【10/13追記】『CENSORED』と書かれたジーンズを着用し賛否両論?

そんな中、10月10日にinstagramを更新したジェニーですが、そこには引き締まったボディの彼女の姿が。『CENSORED』というロゴが入ったジーンズを着用していますが、これが日本語で『検閲』という意味であることから「例の看護師コンセプトを意識しているのでは?」と騒ぎ立てるネットユーザーが続出。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yeah we some 🙊 you can’t manage 🤍

J(@jennierubyjane)がシェアした投稿 –

さらにアルバムの収録曲である『Pretty Savage』の歌詞「Yeah we some you can’t manage」(あなた達は私達のような人間に耐えられないようね)を引用したことで「今回の騒動に不満があるのではないか?」といった解釈をする方も多い中「いくらなんでも考えすぎではないか?」という意見も少なくありません。

ABOUT ME
がっきー
K-POP、グルメに関心があります。