Berry Goodジョヒョンが「もうグループとしての活動はしない」と発言も所属事務所「解散はない」と食い違い?|人間翻訳機の雑食サイト
K-POP

【発言について直接釈明する】Berry Goodジョヒョンが「もうグループとしての活動はしない」と発言も所属事務所「解散はない」と食い違い?

Berry Goodのジョヒョンが3月19日に行われた映画のインタビューにて「もうグループとしての活動はしない」と発言するも、所属事務所がこれを否定することとなり、立場の違いがみられます。

ジョヒョンが「もうグループとしての活動はしない」と発言?

3月19日に行われた出演映画『催眠』(최면)のインタビューに応じたジョヒョン。そこでBerry Goodとしての今後の活動について発言したのですが、ジョヒョンいわく「今はメンバーの契約期間が終わっている状態」とし「今後グループとしての活動があるのかよく分からない。私はソロとしての準備をしている」「アイドルとしての活動はもうやらない。これからは女優に専念する」といった立場のようです。

원본 이미지

naver

所属事務所が「解散はない」と否定?

このようなジョヒョンの発言が話題を呼ぶなか、所属事務所であるJTGエンターテイメント側がBerry Goodの解散を否定。「今後もグループとしての活動は予定している」とし「契約期間も残っている」とのこと。

2014年にデビューしたBerry Goodはメンバーの加入と脱退を繰り返し、近年ではジョヒョン、ソユル、セヒョン、ゴウンの4人組で活動していましたが、2月にソユルとゴウンが契約満了にともないグループ脱退(活動休止中のダイェも事実上脱退したとされています)、現在はジョヒョンとセヒョンのみがグループに残っている状態。

원본 이미지

naver

また、一方のセヒョンもinstagramにて「心配せず、Very Berry(ファンクラブ名)が幸せな一日を過ごせますように」と心境を綴っています。

【3/24追記】該当の発言について直接釈明したジョヒョン

この件がファンをはじめ多くの方を混乱させたことから、3月20日にinstagramを通じ直接釈明したジョヒョン。該当の件について「アイドル活動よりも個人での活動が多くなるにつれ、個人での活動をこれからもやりたいというニュアンスで言った」とし「誤解を招き申し訳ない」としています。

naver

ABOUT ME
アバター
がっきー
K-POP、グルメに関心があります。