MENU
BAE173ハンギョル、3度のグループ解散に「アイドルをやめようと思った」と語る|人間翻訳機の雑食サイト
K-POP

BAE173ハンギョル、3度のグループ解散に「アイドルをやめようと思った」と語る

元X1であり、現在はBAE173のメンバーとして活躍しているハンギョルが過去の紆余曲折に対し「アイドルをやめようと思った」と吐露し、話題になっています。

3度のグループ解散という紆余曲折を経たハンギョル

12月18日にアップロードされたYouTube『アイドルオリンピック』(아이돌올림픽)に出演したハンギョル。そこで3度のグループ解散を経た心境を明らかにしました。元々はボーイズバンドであるIM66のメンバーとして2016年にデビューする予定だったハンギョル。

しかし、諸般の事情によりデビューは白紙、2017年9月にIMのメンバーとしてアイドルに転身することとなったのですが、2ヶ月後に既にデビュー済みのアイドル出身者が出演するオーディション番組『THE UNIT』に出演するもデビューを逃し、グループも2019年に解散。

その後『PRODUCE X 101』に出演、X1のメンバーとして選ばれるも投票操作疑惑の関係でわずか5ヶ月で解散するという悲劇に見舞われました。

「アイドルをやめようと思った」と語るハンギョル

このような立て続けの悲運に「アイドルをやめようと思った」と率直に語ったハンギョルですが、特に『PRODUCE X 101』出演に関しては「今まで出た番組で一番つらかった。もう二度とやりたくない」「一生懸命やったのにアルバム1枚出して解散となって虚しかった」と吐露。

insight

そんな状況の中でも2020年11月に、同じ事務所でX1であったドヒョンとともにBAE173のメンバーとしてデビューを叶えたハンギョル。そんなハンギョルの4度目のデビューにファンからは応援の声が相次いでいます。

ABOUT ME
アバター
がっきー
K-POP、グルメに関心があります。