K-POP

テヒョン&ホジョンが戻ってきた!HOTSHOT『Early Flowering』ってどんなアルバム?

今年に入り初のカムバックを果たしたHOTSHOT。個人活動がようやく落ち着き、5人組での活動を繰り広げていく彼らはまさに今が旬のアイドルですが、今回のアルバム『Early Flowering』全曲を解説していきます。

個人活動で充実していたHOTSHOT

2014年デビューのHOTSHOT。ジュニョク、ティモテオ、テヒョン、ソンウン、ユンサン、ホジョンの6人組で活躍していますが、デビュー当時はおろか練習生時代からもかなり苦労していることで知られる彼らです。そんなHOTSHOTの名前が広く知られるきっかけになったきっかけはオーディション番組『プロデュース101』シーズン2にソンウンとテヒョンが出演したことがきっかけでしょう。

その後、ソンウンは見事WANNA ONEのメンバーとして選ばれ、テヒョンは残念ながら脱落してしまったものの、後に派生グループ・JBJのリーダーとして活躍し、大人気に。その後、ティモテオとホジョンが、既にデビュー済みのアイドル発掘番組『THE UNIT』に出演し、ホジョンが見事、ボーイズグループ・UNBのメンバーとして選ばれました。

テヒョンが所属するJBJが4月で活動終了し、またホジョンが所属するUNBは本来所属するグループとの両立が許されているため、HOTSHOTとして再び活動をスタートすることになりました。ちなみに『プロデュース101』放送終了以降、一度5人組としてカムバックしたことがありますが、その際はデジタルシングルとしての活動で、5人組でアルバムを発売したのは今回が初めてになります。

『Early Flowering』ってどんなアルバム?

Twitter

デジタルシングル『JELLY』から1年4か月ぶりにカムバックしたHOTSHOT。今回のミニアルバム『Early Flowering』はHOTSHOTのメンバーとして再び活動できることを願いながら、自身の居場所で最善を尽くすメンバーの努力と実り、そしてファンへの感謝が詰まった自信作です。全5曲収録。

タイトル曲『I Hate You』(니가 미워)は、理由もなく離れてしまった相手を憎みながらも、その一方ではまだ未練がある心を綴った1曲です。また、今回のタイトル曲はリーダーのジュニョクが作詞・作曲に参加しています。

Twitter

なお、メンバーのソンウンが所属するWANNA ONEが12月末で活動終了となるため、それ以降はソンウンがHOTSHOTのメンバーとして戻ってくると予想されます。そのため、来年は6人全員でのカムバックが見れるのではないか、とファンは期待しています。