K-POP

『2019 MelOn Music Awards』で8冠を獲得した防弾少年団、制服姿で『Boy In Luv』(상남자)を披露し観客が沸く

11月30日にソウル・高尺(ゴチョク)スカイドームで行われた『2019 MelOn Music Award』。昨年に続き多くの賞を獲得した防弾少年団が2014年に発売した楽曲『Boy In Luv』(상남자)を披露し、観客が大いに沸いたようです。2018年の授賞式の記事についてはこちら。

2019『MMA』で8冠を獲得した防弾少年団

防弾少年団は『2019 MelOn Music Award』にてTOP10をはじめ、ネチズン人気賞、ダンス賞、カカオホットスター賞、そして大賞にあたる今年のレコード賞、今年のベストソング賞、今年のアルバム賞、今年のアーティスト賞まで8冠を獲得し、韓国のみならず、世界でもトップクラスのアーティストであることを証明しました。

制服姿で『Boy In Luv』を披露し観客が沸いた?

防弾少年団は2019年の楽曲『Boy With Luv』(작은 것들을 위한 시)のほかにも過去の数々のヒット曲、そしてソロパフォーマンスまで披露し、ステージが大いに盛り上がりましたが、特に視線を惹きつけたのが2014年に発売した『Boy In Luv』(상남자)です。

『Boy In Luv』はかつて防弾少年団が掲げていた『学校3部作』の最後の楽曲ですが、『2019 MelOn Music Award』教室をモチーフに制服姿でパフォーマンスをするという当時のコンセプトを再現し、現在は成人した彼らのまた異なる魅力を見ることができたことで、観客はより沸いたようです。

ABOUT ME
がっきー
K-POP、グルメに関心があります。