MENU
JO1関連

JO1河野純喜、韓国でチョ・スンヨンのファンから絶大な支持を受けている?

2019年に行われた『PRODUCE 101 JAPAN』にて9位に選ばれた河野純喜。X1のメンバーとして活動していたチョ・スンヨンに似ていると以前から話題になっていましたが、JO1デビュー後も韓国ファンからの支持が厚いようです。

以前からチョ・スンヨンに似ていると話題であった河野純喜

『PRODUCE 101 JAPAN』放送当初、韓国でもファンが推しを漁っていた中、チョ・スンヨンのファンが河野純喜に群がる現象が起こりました。当時は「チョ・スンヨンじゃね?」「笑っている時がチョ・スンヨンに似ている」「目元がチョ・スンヨンだ」「韓国人が好きなルックスだ」「そもそも好きな飲み物はカレーライスってなんだ?」といった様々な意見がありました。その後、JO1として9位に選ばれた際には韓国ファンも多いに沸いたようです。

河野純喜は笑い方がキム・ジェファン?

韓国のチョ・スンヨンファンからもイケメン認定された河野純喜ですが、特技はボーカルで、評価曲のたびにメインボーカルを担当しています。そんな河野純喜は笑い方に特徴があり、『PRODUCE 101 JAPAN』にて時々高らかな声で「キャッキャッキャッ」と笑う場面があるのですが、この笑い方がキム・ジェファンに似て中毒性があると評判です。

キム・ジェファンもかつてWANNA ONEではメインボーカルを担当していましたが『メインボーカル=笑い声に中毒性がある』といった方程式は真実なのかもしれません。

カルボナーラパーティーはいつ行われる?

現在、レギュラー番組『JO1 HOUSE』が放送されていますが、『PRODUCE 101 JAPAN』出演の際に、デビューが叶った際の公約が続々実践されています。河野純喜はイタリアに1週間修行しカルボナーラパーティーを行うといった一見変わった公約を掲げていますが、ファンは「いつ行われるのかな…」と今から期待している様子。ちなみに河野純喜は3月5日放送回で豆原一成が滝修行の公約を実行した際、便乗して滝に打たれるといった、他のメンバーの公約を率先して実行するという積極的な面を見せていました。

ABOUT ME
がっきー
K-POP、グルメに関心があります。
Secured By miniOrange