IZ*ONE&X1の現在の動向総まとめ、所属事務所&ファンに新たな動きが?|人間翻訳機の雑食サイト
K-POP

【再結成が白紙に】IZ*ONE&X1の現在の動向総まとめ、所属事務所&ファンに新たな動きが?

Contents

【2020/3/11追記】IZ*ONEのプロデュースがCJ側に移管される

今までIZ*ONEをプロデュースしていたPLEDISエンターテイメントの代表であるハン・ソンスが4月いっぱいでプロデューサーの座を降りることにともない、以降はCJの系列レーベルであるOFF THE RECORDとSWINGエンターテイメントが共同でマネジメントを行うことが発表されました。

【2020/12/11追記】『Golden Disc Awards』側がIZ*ONEを2年連続で候補から除外し批判の声

12月10日に受賞者候補を発表した第35回『Golden Disc Awards』側ですが、IZ*ONEを2年連続で除外したことでファンからブーイングの声が相次いでいます。

第35回『Golden Disc Awards』の審査対象は2019年11月から2020年11月まで発売された楽曲が対象なのですが、IZ*ONEはこの期間に『BLOOM*IZ』、『Oneiric Diary』の2枚のアルバムを発売しており、どちらも売り上げが約50万枚と好調であったことから、今回の除外はどう考えても違和感が満載です。

IZ*ONEは2019年にも候補対象から除外されたことがありますが、この時期に『プロデュース』シリーズの投票操作が明るみになったこともあり、X1もともに除外したことを明らかにしていたのですが、いまだこの騒動がおさまらないこともあり、2年連続で除外したものとされています。

【2021/01/12追記】活動延長に向けて話し合っている?

本来であれば2021年4月に活動が終了するIZ*ONE。しかし、一部の所属事務所が2020年10月から活動延長に向けて話し合っているとのことですが、とある関係者いわく『実際のところは2020年12月31日で活動は終了していることになっている』と証言しているとのこと。

また、中にはIZ*ONEの活動終了を見据え、新たな活動を計画している所属事務所は契約延長に対しなかなか首を縦に振らないということもあり、話し合いは長期化するのではないか、という見通しのようです。

【2021/03/11追記】予定通り4月に解散のIZ*ONE

その後、3月10日に所属事務所およびMnet側が予定通りに4月に解散することを発表。3月13~14日にオンライン単独コンサート『ONE, THE STORY』の開催を予定しています。

【2021/03/12追記】ファンが解散の撤回を求める声明文を発表する

その後、IZ*ONEの解散に納得のいかないファンが3月11日、オンラインコミュニティに『納得がいかない』と公式声明文を発表しています。

解散撤回を要求するファンの声明文

CJ ENMの音楽事業部の参加であるMnetは、2021年3月10日にメディアを通じ、IZ*ONEのプロジェクト活動が4月に終了するという立場を発表しました。

しかし、このようなMnetの立場文はIZ*ONEを支持するファン(以下WIZ*ONE)の立場からしても到底納得ができません。

1. IZ*ONEの活動が終了するというお知らせは、まず先にIZ*ONEとWIZ*ONEの公式なコミュニケーションツールにてしなければなりません。

2. IZ*ONEの最後のオンラインコンサートの開催を、3日前に突然予告したことが全く理解できません。時期的にコンサートグッズの払い戻しが不可能でもあることから、このようなMnet側の一方的な発表はWIZ*ONEをバカにする行為です。

3. Mnetは今までメディアを通じ、IZ*ONEの活動に対し全面支援するという立場を表明し、これに対しWIZ*ONEもIZ*ONEのデビューから今まで12人全員の支持をもとに、ファンクラブを活性化してきました。これは2020年にガールズグループのアルバム累積販売量1位などをはじめとした成果の証明でもあります。

このような状況で、WIZ*ONEは公式ファンカフェではない、メディアを通じ解散を知ることとなり、WIZ*ONEはCJ ENMをはじめ、IZ*ONEのメンバーの各所属事務所であるSTARSHIP、YUEHWA、Woollim、WM、UrbanWorks、8D、Stone Music、Vernalossomが各自の利害関係を優先し、IZ*ONEの活動終了を強制したことに失望はおろか、怒りさえ覚えています。

これに対し、WIZ*ONEは次のように立場を表明いたします。

・『WIZ*ONE』は、12人組ガールズグループ『IZ*ONE』のファンであり、現メンバーが誰1人変わることなく、今後も活動を続けることを要求する。

・『WIZ*ONE』は、Mnetの公式立場を撤回することを要求する。

・『WIZ*ONE』は、3月12日の12:00までSTARSHIP、Woollim、WM、UrbanWorks、8D、Stone Music、YUEHWA、Vernalossomの今後の活動の可否について個別の公式立場を要求する。

・『WIZ*ONE』は、昨今の事態でにより一方的に『IZ*ONE12人』の活動が終了するのであれば、STARSHIP、Woollim、WM、UrbanWorks、8D、Stone Music、YUEHWA、Vernalossomなど、メンバーが元の所属事務所に復帰した以降、各所属事務所で計画している今後の全ての活動に対するボイコットを予告する。これはメンバーに対するボイコットではなく、各所属事務所に対するボイコットを明示する。

・『WIZ*ONE』は、3月13~14日に予定されているIZ*ONEのオンラインコンサートの日程の延期を要求する。

・『WIZ*ONE』は、コンサートグッズおよび映画団体観覧のキャンセルを要求する。

最後に、本声明文以外のものについてはWIZ*ONEが出したものではないことを明確にいたします。

WIZ*ONEはひとつになったIZ*ONEを変わりなく応援し、支持していきます。

2021年3月11日

IZ*ONEファンクラブ『WIZ*ONE』

【2021/03/18追記】チャン・ソンギュがIZ*ONEとDaft Punkにまつわる不適切発言で謝罪

2021年3月17日のラジオにて、いわゆる『謎かけ』を披露したタレントのチャン・ソンギュ。IZ*ONEとフランスのテクノユニットであるDaft Punk(ダフト・パンク)の名を出しては「Daft PunkとIZ*ONEの共通点は?それは解散」といった発言をすることに。

IZ*ONEの解散で多くのファンが悲しんでいる中、チャン・ソンギュのこのような無神経な発言に『あまりにも言い過ぎではないか』『ファンの心を分かっていない』『失望した』といった批判の声が相次ぐことに。

また、その一方で『解散が放送禁止用語ではないだろ』『言ってることは正しい』『ファンがあまりにも敏感に反応しすぎている』といった、チャン・ソンギュを擁護する意見も少なくありません。

その後も事が大きくなるにつれ、チャン・ソンギュは同日、instagramにて謝罪。その後、instagramの投稿を非公開設定しています。

チャン・ソンギュのinstagram全文

IZ*ONEとWIZ*ONEの皆様に、本日のラジオでとある問題を出題しました。どのような理由であれ、謝罪の意を伝えたいです。

ラジオDJにとって最も大切な部分は配慮だと考えてきました。

しかし、今回のように配慮のない問題を出題してしまったことが本当に恥ずかしい思いです。

さらに、DMを通じ今回の過ちに気づいたというのも実に恥ずかしいですね。

改めて考えても僕と制作陣の誰もがIZ*ONEとWIZ*ONEの皆様に対する配慮が全く無かったと思います。

大変申し訳ございません。

常に基本を守っていると思っていましたが、初心を忘れてが傲慢になっていたようです。

今回の件をきっかけに、その傲慢な態度を改め、常に配慮ができるDJになれるよう努力いたします。

改めまして、今回は大変申し訳ございませんでした。

【2021/04/29追記】宮脇咲良&矢吹奈子&本田仁美が日本に帰国へ

4月29日に正式に活動終了したIZ*ONE。それとともに宮脇咲良&矢吹奈子&本田仁美が日本に帰国することになり、4月29日の午前中に仁川(インチョン)国際空港でファンに挨拶しています。

【2021/05/16~追記】解散後のメンバーの動向は?

4月28日の解散後、第2の道に向けて少しずつ動き出しているIZ*ONEメンバーたち。現在のメンバーの動向について下記にて随時まとめていきます。

カバーを披露したキム・チェウォン&クォン・ウンビ

まず、Woollimエンターテイメント所属のキム・チェウォン&クォン・ウンビが5月5日、5月8日にそれぞれBOL4『初めからあなたと私』(처음부터 너와 나)、IU×SUGA『eight』のカバー曲を披露しました。

HKT48卒業を発表した宮脇咲良⇒『ViVi』側が情報流出を謝罪することに

そして、5月15日にHKT48卒業を発表した宮脇咲良。実はいうと、発表前から彼女の卒業に関する情報はSNSを通じて漏れていたのですが、今回をもって正式の卒業発表となったようです。

なお、その後流出元となった『ViVi』側が情報流出の件について公式サイトを通じ謝罪しました。

その後、6月19日に『宮脇咲良HKT48卒業コンサート~Bouquet~』が開催され、ファンを感動させたようです。

久々にSNSを更新した矢吹奈子&本田仁美

そして、2021年に入り久々にSNSを更新した矢吹奈子&本田仁美。矢吹奈子は『HKT48に帰ってきた』と綴っていることから、今後はグループとしての活動に専念する印象がみられます。

『ショー!K-POPの中心』のMCをつとめるキム・ミンジュ

2020年から音楽番組『ショー!K-POPの中心』のMCをつとめるキム・ミンジュ。IZ*ONE解散後も引き続きMCを行い、ファンに姿を見せています。

新しいプロフィール写真が公開されたカン・ヘウォン

5月14日に所属事務所である8D Creativeのホームページに新しいプロフィール写真が公開されたカン・ヘウォン。今後の動向に大きな注目が集まっています。

 

View this post on Instagram

 

강혜원(@hyemhyemu)がシェアした投稿

【2021/05/25~追記】続々とinstagramを開設しているIZ*ONEメンバー

そして、IZ*ONE解散後、個人のinstagramを続々開設しているメンバーたちですが、instagramを通じ、少しずつファンとのコミュニケーションを図りつつあります。

なお、宮脇咲良、矢吹奈子、本田仁美、アン・ユジンは元々開設していたinstagramアカウントを引き続き使用しています。

カン・ヘウォン(5月18日開設)

 

View this post on Instagram

 

강혜원(@hyemhyemu)がシェアした投稿

チェ・イェナ(5月20日開設)

クォン・ウンビ(5月23日開設)

イ・チェヨン(5月23日開設)

チャン・ウォニョン(5月24日開設)

キム・チェウォン(5月27日開設)

チョ・ユリ(6月3日開設)

【2021/05/22追記】峯岸みなみの卒業を祝う宮脇咲良&矢吹奈子

5月22日に卒業コンサートを行ったAKB48の峯岸みなみ。デビュー15周年で、唯一の初期メンバーである卒業であるだけに、多くのAKBグループのメンバー、そしてすでに卒業したメンバーも揃ってお祝いしていますが、宮脇咲良&矢吹奈子も揃ってツイートをしています。

【2021/06/19追記】IZ*ONE再結成に関しCJ側が公式立場を明かすも…?⇒【2021/07/06追記】再結成が白紙になったことが明らかに

その後、6月に入りファンの要求するIZ*ONEの再結成に関しCJ側が公式見解を明かすも『それぞれの事務所と話し合っているものの、まだ決まったことはない』としています。

その後、7月に入り再結成が白紙になったことが明らかに。IZ*ONEメンバーは正式にそれぞれの道に進むことになりました。

IZ*ONE宮脇咲良が大胆カラーリングでより美人に?金髪⇒ぶどう咲良⇒さくらヘアーと劇的に変化していく件IZ*ONE宮脇咲良が以前に金髪にイメチェンした姿が話題になりましたが、その後もカラーリングを楽しむ姿にファンも「綺麗すぎる」と好きにならずにはいられないそうです。...
【韓国で自動車免許取得を報告】IZ*ONE本田仁美、ダイエットに励むも痩せすぎておりファンも思わず心配?IZ*ONEの本田仁美がダイエットに励む姿を公開するも、あまりにも痩せていることにファンも思わず心配してしまったようです。...
1 2