パク・ジフンから過去にいじめに遭ったという悪質なデマを流したネットユーザー「面白いからやっただけ」|人間翻訳機の雑食サイト
K-POP

パク・ジフンから過去にいじめに遭ったという悪質なデマを流したネットユーザー「面白いからやっただけ」

元WANNA ONEのパク・ジフンから過去に「中学時代にいじめに遭った」と悪質なデマを流したネットユーザーが後に厳しい罰を下されたことで話題になっています。

パク・ジフンへの誹謗中傷がいまだやまないことを語る弁護士

2017年からWANNA ONEのメンバーとして活躍していた頃から誹謗中傷のターゲットとなっていたパク・ジフン。2021年に入り、名誉毀損に対する訴訟を担当している弁護士が自身のブログで「パク・ジフンに対する悪口をはじめ、性的侮辱、また身体的特徴をバカにするといったケースが後を絶たない」と吐露しています。

원본 이미지

naver

「中学時代にいじめに遭った」と悪質なデマを流したネットユーザーの顛末

また、特に悪質だったケースが、「中学時代にパク・ジフンからひどいいじめに遭った」といったデマを流したネットユーザーで、後にこの人物がパク・ジフンよりも年上の28歳の会社員だったとのこと。

원본 이미지

naver

この会社員はパク・ジフンに会ったこともなければ、また同じ中学校に通ったこともなかったことが発覚し、見事に嘘であることがバレたユーザーは「ただ面白いと思ったからやった」と供述しており、後に約100万ウォンの罰金刑に処されたとのことです。