LE SSERAFIMメンバープロフィール!IZ*ONE&『プロデュース48』脱落者も合流へ|人間翻訳機の雑食サイト
K-POP

LE SSERAFIMメンバープロフィール!IZ*ONE&『プロデュース48』脱落者も合流へ

元IZ*ONEメンバーが続々とHYBE LABELSに移籍し、その傘下にあたるSource Musicからガールズグループとしてデビューするという動きがあったなか、2022年5月に『LE SSERAFIM』のデビューが決まり、話題になっています。

⇒既存の記事から随時追記中です。

IZ*ONEメンバーが2~3人合流しガールズグループとして再デビュー?

2021年8月当初、元IZ*ONEメンバーが続々とHYBE LABELSに移籍する動きを見せていましたが、傘下であるSource Musicからガールズグループとしてデビューするとされていました。

グループは約5人ほどで構成され、そのうち2~3人はIZ*ONEメンバー、その他『プロデュース48』脱落者、Source Music練習生が含まれるとのこと。

また、IZ*ONEメンバーのうち、歌手よりも演技の道に進みたいというメンバーもいるようなので、報道当初、どのメンバーが合流するのかというのは正確には不明でした。

【『ELEVEN』MV公開!】IVEメンバープロフィール!日本人メンバーも所属で話題にSTARSHIPエンターテイメントが下半期にガールズグループ『IVE』(アイヴ)をデビューさせることを明かし、元IZ*ONEメンバーであるチャン・ウォニョン&アン・ユジンが合流することが決まり、期待の声が高まっています。...

また、チャン・ウォニョンとアン・ユジンはSTARSHIPエンターテイメントから2021年下半期にガールズグループとしてデビューすることが予定されており、またクォン・ウンビも8月24日にWoolimエンターテイメントからソロデビューを果たしているため、この3人は合流しないということがすでに分かっています。

キム・チェウォンがHYBE LABELSに移籍した?

その一方で、とあるメディアの取材によると、HYBE LABELSと専属契約を交わしたというキム・チェウォン。

 

この投稿をInstagramで見る

 

김채원(@_chaechae_1)がシェアした投稿

彼女は本来クォン・ウンビと同じWoollimエンターテイメント所属でしたが、6月に移籍がすでに決まっていたとのこと。

宮脇咲良のHYBE行きの噂は結局どうなのか?

IZ*ONEメンバーのHYBE行きといえば、以前に宮脇咲良が移籍するといった情報が流れましたが、その際にはHYBE側が否定していました。

8月27日に韓国に入国した宮脇咲良

しかし、やはり宮脇咲良のHYBE行きの動きがあったようで、キム・チェウォンと同じガールズグループとしてデビューを推進中であるものの、日本側との話し合いが難航。

【『HYBE』がアリアナ・グランデ&ジャスティン・ビーバーのレーベルを買収】防弾少年団所属のBighitエンターテイメント、GFRIENDの所属事務所を買収で3大事務所の序列が変わる?防弾少年団の所属事務所であるBighitエンターテイメントが、GFRIENDなどが所属するSource Musicを買収したことで大きな話題となっています。...

しかし、その後話がついたのか、8月27日に韓国に入国した宮脇咲良。荷物をいっぱいにして入国した彼女ですが、それだけに『一時的な滞在ではないだろう』という推測が多くなされることに。

また、彼女の警備スタッフもHYBE関連スタッフということから、Source Musicとの専属契約に信憑性を増しています。

【2021/09/23追記】『HYBEと契約が済んだ』と報道も…?

その後、9月23日に宮脇咲良が『HYBEと契約を終えた』といた報道がなされるも、HYBE側はいまだ『お答えできることはありません』と言葉を濁しているようです。

【2021/10/07追記】キム・ミンジュがHYBE行きを断っていたことが明らかに

また、その一方でキム・ミンジュの動向に注目が集まっている模様。どうやらHYBE側はキム・チェウォン、宮脇咲良、キム・ミンジュの3人を移籍させようという動きを見せていた、と各種メディアは睨んでいた様子。

しかし、キム・ミンジュは9月に所属事務所であるUrban worksから新たなプロフィール写真が公開されていることから『今の事務所で女優としてやっていくのではないか?』という見解が強かった中、10月に入り、HYBE行きを断っていたことが明らかになりました。

【2022/03/14追記】宮脇咲良&キム・チェウォンの専属契約が決まる

これまでHYBE側はIZ*ONEメンバーの専属契約説を名言していませんでしたが、2022年に入り、Source Musicと専属契約を結んだことが明らかに。

 

この投稿をInstagramで見る

 

김채원(@_chaechae_1)がシェアした投稿

今後、Source MusicがHYBEとの協力で誕生するガールズグループとしてデビューする予定とのことです。

【2021/08/24追記】ホ・ユンジンのHYBE行きが決まることに

また、上記の通り、今回Source Musicからデビューするガールズグループには『プロデュース48』の脱落者も含まれるとされていますが、それがホ・ユンジンであることが判明。

『プロデュース48』当時『キリンちゃん』の愛称で親しまれ、身長170cmで整ったビジュアルで人気だったホ・ユンジン。当時はPLEDISエンターテイメント所属でしたが、Source Musicに移籍したようです。

【2022/04/12追記】『LE SSERAFIM』メンバープロフィール

その後、グループ名が『LE SSERAFIM』(ルセラフィム)に決定したとのこと。デビューは5月に予定しているとのことですが、4月4日からメンバーの写真が続々と公開。

追加メンバーも全て公開されましたが、最終的に6人でデビューすることが決定。メンバープロフィールを以下にて記載していきます。

メンバー生年月日本名出身身長血液型
サクラ1998年3月19日宮脇咲良日本163cmA型
チェウォン2000年8月1日キム・チェウォン韓国163cmB型
ユンジン2001年10月8日ホ・ユンジン韓国/アメリカ(推定)171cmB型
カズハ2003年8月9日中村一葉日本
ガラム2005年11月16日キム·ガラム韓国170cm
ウンチェ2006年11月10日ホン・ウンチェ韓国172cm

サクラ

韓国では『サクラ』(사쿠라)として活動するであろう宮脇咲良。LE SSERAFIMでは最年長メンバーとなりますが、『プロデュース48』およびIZ*ONEにて圧倒的な存在感を放っていたことで、LE SSERAFIMでも多くのファンがつくことでしょう。

チェウォン

LE SSERAFIMではリーダーをつとめることとなったチェウォン。かねてからその個性的な歌声が魅力的な彼女ですが、それだけに楽曲ではリードしていく存在になるのではないでしょうか。

ユンジン

『プロデュース48』ではそのハスキーで声量のある歌声が印象的であったユンジン。そのため、LE SSERAFIMではメインボーカルを務めるのではないか、というのが予想されます。

カズハ

2人目の日本人メンバーであるカズハ。今回、初めて公開されたメンバーですが、以前からバレエを習っていたとのこと。それだけに、健康美あふれるスタイルも印象的です。

ガラム

目鼻立ちがはっきりとしたルックスが魅力的なガラム。彼女もまた今回初めて公開されたメンバーですが、清涼感あふれる雰囲気は多くのファンを増やすのではないかと予想されます。

ウンチェ

LE SSERAFIMの最年少メンバーであるウンチェ。2019年2月からダンススクールに通っていたところ、2021年1月にSource Musicに最終合格したとのこと。ちなみに、Billlieのハルナ、Kep1erのヒュニン・バヒエとは日頃から仲がいいようです。

まとめ

このように、LE SSERAFIMのデビューまで、報道当初から現在の時系列の動向を交えプロフィールを紹介していきましたが、今回新たに公開されたメンバーの中にも日本人であるカズハが所属していることで、日本でも人気が高まることが予想されます。

【再結成が白紙に】IZ*ONE&X1の現在の動向総まとめ、所属事務所&ファンに新たな動きが?『プロデュース』シリーズのPDをつとめたアン・ジュニョンが2019年11月5日に拘束、その後IZ*ONEとX1の活動休止&解散と波紋が大きくなっている中、事務所およびファンが新たな動きを見せています。...