ハン・ソヒ、チョン・ダウンとの交際&複数の騒動から現在までのまとめ|人間翻訳機の雑食サイト
K-POP

【控訴審が棄却されることに】ハン・ソヒ、チョン・ダウンとの交際&複数の騒動から現在までのまとめ

過去にBIGBANG T.O.P、そして元iKON B.Iの騒動に関与したりと何かとお騒がせだった芸能人志望のハン・ソヒ。その後、『恋人』とされるチョン・ダウンとのゴタゴタなど、いまだ騒がしい様子です。

⇒2019年の記事から随時追記しています。目次をご覧になってお読みください。

チョン・ダウンと当初は交際否定も結局認めたハン・ソヒ

9月25日に『オルチャン時代』出身のチョン・ダウンがハン・ソヒとみられる女性を手を繋いでいる写真を掲載したことで、熱愛説が浮上。これにはハン・ソヒが『仲のいい友人だけど、恋愛関係ではない』と当初は否定していました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

DAEUN JUNG(@cvors)がシェアした投稿

しかし、その後も2人はベトナム旅行に行った写真をSNSに投稿し、熱愛説はやむことはなく、結局ハン・ソヒがその後、一足遅れてインスタライブを通じ熱愛を認めることに。本人いわく『周りが思っている以上に長く付き合っている』といいます。

過去にホルモン注射を2回打ったことを明かしたチョン・ダウン

チョン・ダウンは女性ですが、男女ともに恋愛対象に見られるようです。10月6日にハン・ソヒとともに行ったインスタライブで、声がまるっきり男性であることに疑問を感じたネットユーザーに対し「ホルモン注射を受けたことがある」と明かしました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

DAEUN JUNG(@cvors)がシェアした投稿

チョン・ダウンは過去に付き合った12歳年上の女性と結婚するべく、ホルモン注射を2回受けたとのこと。しかし現在は破局、声も手術をしない限り戻らないとのことで「後悔している」と吐露しています。

【2019/12/13追記】チョン・ダウンからひどい仕打ちを受けたと投稿したハン・ソヒ

ハン・ソヒは12月12日のinstagramのストーリー機能にて知人と交わしたカカオトークの内容のスクリーンショット、そしてひどく腫れた自身の手の写真を投稿。

カカオトークには『チョン・ダウンにひどいことをされた』などと、チョン・ダウンにひどい仕打ちを受けたことをほのめかす内容が綴られています。この投稿は現在削除されています。

【2019/10/30追記】チョン・ダウンがMONSTA Xウォノに『金返せ』と投稿?

チョン・ダウンは10月29日のinstagramにて突如ウォノが出演している番組の画面を撮影し投稿。そこには『ホソク(ウォノの本名)、お金いつ返してくれるの?』というコメントが書かれていました。

これに対し、チョン・ダウンの知人とみられるネットユーザーが『まだ返ってきてないの?もう6年は経つんじゃない?』とコメントしたところ、チョン・ダウンは『10%も返ってきてない、200だけ返ってきてる』と返信しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

DAEUN JUNG(@cvors)がシェアした投稿

さらに、この投稿にハン・ソヒも『ダウンの3000万ウォン返せ』とまるで便乗するかのようにウォノを攻撃していますが、このことからウォノが借りたとみられる金額が丸わかりに。

『ウォノと連絡が取れない』と語るチョン・ダウン

これに反応した一部のネットユーザーは『インスタの投稿じゃなくて、所属事務所に直接言ったら?』とチョン・ダウンにコメント。

しかし。チョン・ダウンは『個人的なことなのになんで私がSTARSHIPに連絡する必要があるの』『そもそもウォノと連絡が取れない。お金の話になったら連絡を切られる』と話しています。チョン・ダウンとウォノは以前に『オルチャン時代』で共演したことがあります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

DAEUN JUNG(@cvors)がシェアした投稿

その後、チョン・ダウンはウォノの弁護士とのDMのやりとりを公開。以前にウォノと一緒に住んだことがあるというチョン・ダウンは、当時家賃を折半して出すとしていたものの、ウォノが支払わなかったため、チョン・ダウンが出した保証金1000万から賄ったとのこと。

さらに、ウォノがチョン・ダウンの私物を勝手に中古サイトに出品したり、その後何度もお金を借りてはチョン・ダウンが返済の催促をし、返済してもらった金額が今までで200万ウォンだったと主張しています。

【2019/10/31追記】今度はウォノの前科を暴露?

チョン・ダウンの暴露はこれだけでは終わりません。今度は自身のTwitterにてウォノの前科とみられる暴露を始めます。それは2008年に特殊窃盗容疑で留置場に送られたといった内容。

特殊窃盗容疑というのは、深夜に不法侵入、物品を窃盗したり、凶器を携帯、2人以上で行った犯行の際に認められる正式な犯罪行為です。

さらに、その後チョン・ダウンのアカウントに、とあるユーザーが、ウォノが未成年の頃に無免許運転をしていたことをほのめかすようなコメントをしたことで今回の騒動がかなり大きくなる事態に。

【2019/10/31追記】さらにハン・ソヒがショヌの不倫愛まで暴露?

ウォノの件が暴露された次の日の10月31日、今度はハン・ソヒが同じMONSTA Xのメンバーであるショヌについてinstagramのストーリー機能を通じ暴露を始めます。

それはとある男性からチョン・ダウンに送られてきたDMで『ショヌが僕の妻と不倫している』といったもの。男性いわく『僕もダウンさんと同じで弁護士から連絡が来た』と明かしています。男性はその際、STARSHIPエンターテイメントまで訪れたとのこと。

 

この投稿をInstagramで見る

 

셔누 SHOWNU(@shownuayo)がシェアした投稿

ショヌの弁護士いわく、ショヌは相手が結婚していたことを知らなかったといいます。さらには、今後は会う機会もないといい、夫婦での争いについては一切関わりたくないとのことです。

【2019/10/31追記】STARSHIPエンターテイメントが法的対応を検討中であることを明かす⇒正式に脱退へ

このような暴露に対し、所属事務所のSTARSHIPエンターテイメントは法的対応に乗り出すことを明かしました。しかし、チョン・ダウンは全く動じることなく、今後もまた別の暴露をするのではないか?と予想されています。

その後、ウォノは所属事務所を通じグループ脱退を発表。今回の騒動の件がいまだやまないことで責任を取ったとされていますが、これにともないMONSTA Xは6人体制となります。

【MV『Open Mind』が公開されました】元MONSTA Xウォノ、STARSHIPの傘下レーベルに所属することが決まり「全面的に支援していきます」2019年にハン・ソヒの『恋人』であるチョン・ダウンから過去の不祥事を暴露され、グループ脱退にまで追い込まれた元MONSTA Xのウォノ。2020年に入りSTARSHIP側が「支援を惜しまない」と正式に発表しました。...

【2019/11/01追記】ウォノの薬物疑惑まで暴露?

ウォノの脱退から一夜明け、今度は2013年10月にチョン・ダウンとともに大麻を吸引した疑惑が持ち上がりました。チョン・ダウンは当時ウォノとカフェで会った際に大麻を見せつけられ、それ以降一緒に使用したことを明かしました。

【2020/07/10追記】執行猶予期間に陽性反応が検出されたハン・ソヒ

2016年、4度にわたり大麻90gを購入し、7回吸引したことで裁判にかけられたハン・ソヒ。

2017年に懲役3年と執行猶予4年、保護観察120時間、追徴金87万ウォンの宣告を受けましたが、7月8日の尿検査で陽性反応が検出されたことが明らかになりました。これにより、今後の検察の捜査は避けられず、実刑の可能性も高くなってきました。

【2020/07/29追記】執行猶予取り消しの可否が8月に決まることに

その後、ハン・ソヒの執行猶予取り消しの尋問が7月29日の14時に行われましたが、8月15日にその可否が決まることが明らかになりました。ハン・ソヒは当初7月26日まで拘禁される予定でしたが、執行猶予中の再犯により拘禁期間が20日間延長されていました。

そのため、拘禁期間が終わる8月15日に執行猶予取り消しが正式に決まった場合、ハン・ソヒは当初の実刑期間である3年の留置所生活を余儀なくされます。

【2020/08/13追記】毛髪検査で陰性判定で釈放されたハン・ソヒ

そんな中、ハン・ソヒは毛髪検査で陰性と判定されたことで8月11日に執行猶予取り消しが棄却され、釈放されることとなりました。これにより、ハン・ソヒは元の執行猶予の状態が維持されることになります。

【2021/02/07追記】YouTubeチャンネル開設で話題に?⇒【2021/06/10追記】再び裁判にかけられることに

2021年に入っても何やら話題が尽きない様子のハン・ソヒ。2月6日にYouTubeチャンネル『ソヒコパス』(서히코패스)にてティーザーを公開した彼女ですが、どうやら現在は関連動画が削除されており、別のチャンネルを開設したようです。

さらに、6月9日に上記の薬物使用の件で再び裁判にかけられたことが報道されたハン・ソヒ。どうやら検察側がいまだ調査を続けていたようですが、これによりハン・ソヒは再び実刑になる可能性も浮上しています。

【2021/11/18~追記】ハン・ソヒの求刑内容まとめ

その後、11月17日の裁判にて1年6ヶ月が求刑され、法廷拘束が決まったハン・ソヒ。『逃走の恐れがある』と判断され拘束となりました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

seohee hahn(@seoheehxx)がシェアした投稿

しかし、彼女はそこで感情的になったのか、裁判官に「別に逃げませんよ。裁判長は一体何やってんの?私にはその理由がない」といった捨てゼリフを吐いたことが明らかになっています。なお、2022年以降も裁判が続いており、求刑内容に関し以下にまとめていきます。

求刑日裁判求刑内容
2021年11月17日第1審1年6ヶ月
2022年4月29日控訴審1年6ヶ月
2021年に入っても続くヤン・ヒョンソクの裁判、YG代表辞任から現在までの時系列まとめ度重なるYG所属アーティストの不祥事、自身の性接待疑惑が疑われていた代表のヤン・ヒョンソクが2019年6月14日に正式に辞任を発表、2020年に入り賭博容疑で裁判にかけられることとなりましたが、2021年に入っても別件で大きく騒がせています。...
【激やせした姿にファンも心配の声?】MONSTA Xショヌ、裸の写真が流出?STARSHIP「これは捏造なので告訴します」MONSTA Xショヌが不倫説に続き、裸の写真が流出したことで騒動になっていますが、これに対しSTARSHIPは「捏造です」と流出したユーザーに法的対応を予告しています。...