『G-EGG』から見事にデビューを勝ち取った『NIK』メンバーは?|人間翻訳機の雑食サイト
K-POP

【9月27日に韓国デビュー決定!】『G-EGG』から見事にデビューを勝ち取った『NIK』メンバーは?

2020年8月29日に最終回が放送されたSUPERNOVAユナクプロデュースの『G-EGG』。見事にデビューを勝ち取った『NIK』(ニック)はどのメンバーでしょうか?

⇒既存の記事から随時追記しています。

『合格』『不合格』と書かれた『金のたまご』がメンバーに届けられる

本来は4月に最終回が放送される予定であった『G-EGG』。しかし、プロデューサーであるユナクが新型コロナウイルスに感染したことで放送が延期になっていた中、8月29日についに放送が決まりました。

今回、『NIK』メンバーを発表されるにあたり、練習生には『金のたまご』が届けられ、中に『合格』『不合格』と書かれている紙が入っていることでメンバーに結果を伝えるシステム。まず、10位から1位まで発表され、最後に11位が発表されました。

『NIK』としてデビューするメンバーは誰?

8月29日の最終回にて見事デビューメンバー『NIK』として選ばれた11人の練習生は以下の通りです。なお、ファンクラブ名は『NIK ISLAND』(ニックアイランド)で、ファンネームは『NIKEE』(ニキ)と決定。今後随時活動をお知らせしていくとのことです。

1位: ゴンミン

2位: ヒョンス

3位: 林龍太

4位: パクハ

5位: 三浦史也

6位: シヒョク

7位: コゴン

8位: ユンソル

9位: 石坂太一

10位: 米丸日向

11位: 三井瞭

【2021/03/27追記】1月にテフン合流⇒3月にシヒョクの活動不参加が発表される

2021年に入り、1月にテフンがNIKのメンバーとして合流することとなり、12人での活動を行っていましたが、3月26日にシヒョクのNIK活動不参加がNIKおよびApeace側から発表されることに。今後は11人で活動を続けていくとされています。

↓↓『ABEMAプレミアム』登録はこちら↓↓

【2021/07/08追記】メジャーデビューが決定したNIK⇒【2021/09/13追記】韓国でもデビューが決まることに

7月6~7日の2日間にかけて『NIK LIVE 2021 – Ready to go -』を行ったメンバーたち。ライブにてユニバーサルミュージックからのメジャーデビューを発表し、今後さらに活動に拍車がかかりそうです。

また、その後日本デビュー日が10月6日と正式に発表となりましたが、その前に9月27日に韓国でデビューすることが決まったようです。

【番組が運営体制について明かす】SUPERNOVAユナク主催のグローバルアイドル育成プロジェクト『G-EGG』出演者プロフィールSUPERNOVAのリーダー・ユナクが指揮を執るグローバルアイドル育成プロジェクト『G-EGG』(ジーエッグ)が間もなく始動するということで、出演者のラインナップに注目が集まっています。...