MENU
EVERGLOWメンバープロフィール、『プロデュース48』出身のあのメンバーも?|人間翻訳機の雑食サイト
K-POP

【イロンの当面の韓国活動休止が発表される】EVERGLOWメンバープロフィール、『プロデュース48』出身のあのメンバーも?

近年急成長を遂げているYUEHUAエンターテイメントから初の6人組ガールズグループ・EVERGLOW(エバーグロー)が2019年にデビューすることが分かりました。さらにEVERGLOWの中には『プロデュース48』出身のメンバーも所属しているということで、今からファンの注目が集まっています。

グループ名の由来は?

『EVERGLOW』の名前の由来は『EVER』(いつも)と『GLOW』(輝く)の合成語で『太陽の光が照らす日と照らさない夜があるように、光と影全てを私達の時間にする』というエネルギーが込められています。

また、EVERGLOWのロゴである『E』は合計をあらわすシグマ(Σ)で表記されており、メンバーを意味しています。

そして『G』はメンバーの変化を意味しており、それぞれ個性の違うメンバーの魅力がひとつになり、トレンディーで感覚的な音楽的多様性を追求するという意味が含まれているそうです。

EVERGLOWメンバープロフィール

EVERGLOWの公式SNSを開設した当初は、ボーイズグループなのかガールズグループなのか、また何人グループなのかも明かされないままであったため、それだけにネット上の反応はアツかった模様ですが、メンバーが公開された順番にプロフィールを紹介していきます。

シヒョン(SIHYEON)

本名: キム・シヒョン

生年月日: 1999年8月5日

出身地: 韓国京畿道城南市

身長: 168cm

血液型: B型

ポジション: ボーカル

EVERGLOWの最初のメンバーとして公開されたのがシヒョン。『プロデュース48』出身のキム・シヒョンが今回EVERGLOWとしてデビューすることになりました。

シヒョンは『プロデュース48』出演の前にもI.O.Iを輩出した『プロデュース101』にも出演経験がありますが、当時から整ったビジュアルは注目の的でした。

ミア(MIA)

本名: ハン・ウンジ

生年月日: 2000年1月13日

出身地: 韓国

ポジション: メインボーカル、ダンサー

2番目に公開されたのがミア。芸名の由来は『綺麗な子』という意味を持ち合わせているそうです。

オンダ(ONDA)

本名: チョ・セリム

生年月日: 2000年5月18日

出身地: 韓国

血液型: A型

ポジション: ボーカル

3番目に公開されたメンバーがオンダ。過去にMnetのオーディション番組『アイドル学校』に出演していた経歴があります。

芸名の由来はスペイン語の『波』、また韓国語で『私の元に来る』(내게 온다)という意味を兼ね揃え『すべての人々をオンダの世界に染める』と持ち合わせています。

イロン(YIREN)

本名: Wang Yi-ren

生年月日: 2000年12月29日

出身地: 中国

身長: 163cm

血液型: AB型

ポジション: センター、ボーカル、ダンサー

4番目に公開された中国人メンバーのイロン。『プロデュース48』ではワン・イロンとして絶大な人気を誇っていました。EVERGLOWではメンバー最年少で、センターをつとめるとのことです。

イユ(E:U)

本名: パク・ジウォン

生年月日: 1998年5月19日

出身地: 韓国

ポジション: リーダー、ラッパー、ダンサー

5番目に公開されたのがリーダーのイユです。芸名の理由は『みんなのために存在する特別な理由』(Especially for U)という意味が込められています。

イユは以前に同じ所属事務所で『プロデュース101』シーズン2出身のアン・ヒョンソプと一緒に広告モデルをつとめたことがあります。

アシャ(AISHA)

本名: ホ・ユリム

生年月日: 2000年7月21日

出身地: 韓国

ポジション: ダンサー

最後に公開されたメンバーがアシャ。芸名の由来はラテン語で『生命』を意味する『ASha』と『アジア』(Asia)の合成語で、生命のような存在でアジアを代表するグループになるという意味が込められています。

AKB48メンバーから祝福の声が寄せられる

今回、EVERGLOWのデビューが決まったことに対し、『プロデュース48』にてシヒョンとイロンと交流が多かったAKB48のメンバーからは祝福の声が相次いでいます。

・浅井七海

また、シヒョンとイロンのデビューを待ってくれていたファンのために、2人は地下鉄の広告バナーを設置しました。

・地下鉄三成駅に設置されたバナー

『プロデュース48』評価曲『Rumor』カバー動画を公開

『プロデュース48』にて、かつてシヒョンがセンターをつとめた評価曲『Rumor』。そのカバー動画がEVERGLOWバージョンとしてアップされました。このように、かつての名曲が再び形を変えて公開されるのは素敵なことですね。視聴回数も日に日に上がっているようです。

このように、すでに知名度のあるメンバーもいれば、今後魅力を放っていくメンバーもいるEVERGLOW。正式なデビュー日はまだ明かされていませんが、プロフィールの詳細が公開され次第、随時更新していきます。【追記】3月18日に正式デビューが決まりました。

『ミュージックバンク』で着ぐるみ姿で現れたEVERGLOW

デビュー曲『Bon Bon Chocolat』MV視聴回数が500万回を超えた際、着ぐるみを着て音楽放送に登場するという公約を掲げていたEVERGLOW。今回それが実現し、前日には着ぐるみで現れることを予告していました。

EVERGLOWは4月5日の『ミュージックバンク』の出勤の際に、ついに着ぐるみ姿で現れましたが、特にこの中でもイロンが綺麗だと話題になっているようです。

もちろんメンバー全員が可愛いですが、イロンはその美貌に着ぐるみというちょっとしたギャップ萌えを感じているファンが多いようです。

【2022/01/14追記】イロンの当面の韓国活動休止が発表される

2022年に入り、1月9日にYUEHUA側からイロンの韓国活動中断が発表されることに。イロンは1月中旬から2月末まで中国に戻るとのことです。

ちなみに、イロンは1月2日に行われたサイン会にて新年のあいさつをした際、韓国式のお辞儀(クンジョル: 큰절)をしなかったことで批判の声が相次いでいたのですが、YUEHUA側いわく、今回の活動休止はあくまでも『学業専念のため』とのことです。

『プロデュース48』練習生たちのその後の動向は?ソロ、グループなど新たな道へ2018年6月15日~8月31日まで放送された『プロデュース48』。番組にてIZ*ONEが輩出されましたが、今回はIZ*ONEメンバーを含んだ練習生のその後の動向についてまとめてみました。...
IVEの挨拶がEVERGLOWと類似?STARSHIP『今後修正する予定』12月1日にデビューを果たしたIVE(アイブ)。挨拶の仕方がEVERGLOWのものと類似しているという指摘が相次いだことからSTARSHIP側が今後修正するという立場を明かすこととなりました。...