CRAYON POPメンバーの現在の動向は?結婚事情についても紹介|人間翻訳機の雑食サイト
K-POP

CRAYON POPメンバーの現在の動向は?結婚事情についても紹介

2012年7月にデビューしたCRAYON POP。その後個人活動や結婚など、それぞれの道を歩んでいますが、今回はそんなCRAYON POPメンバーの現在の動向についての詳細をまとめていきます。

CRAYON POPのデビューから現在までの活動経緯

当初『HURRICANE POP』という名義で中国で活動を始めた彼女たち。その後、諸般の事情により『CRAYON POP』というグループ名に改名。

メンバーもセラン⇒ウェイに再編成され、2012年7月18日に5人組として韓国で正式デビューすることに。

『Bar Bar Bar』でヒットしたCRAYON POP

グンミ、エリン、双子の姉妹であるチョア&ウェイ、ソユルの5人組で地道に活躍していたCRAYON POP。

1年後の2013年に発売した『Bar Bar Bar』が軍人たちを中心に話題、ヘルメットにジャージ姿といった異色(?)の衣装に中毒性あふれる楽曲、超低予算(日本円で約3万8000円)で撮影したMVがじわじわと世間にウケることとなります。

2016年: ソユル活動休止⇒結婚&妊娠が発表される

2016年10月にソユルが体調不良のため活動休止をすることとなったのですが、後にH.O.Tのムン・ヒジュンとの授かり婚を発表。

そのため、活動休止の本当の理由が妊娠であったわけですが、その後2017年に結婚式を挙げることに。

これにより、CRAYON POP完全体での活動は難しくなり、メンバーそれぞれが個人活動に専念することとなったのですが、ソユルは2017年5月に正式にグループを脱退しています。

メンバーの現在の動向&結婚事情について

上記の通り、CRAYON POPは現在個人活動に重点を置いていますが、ソユル脱退後も4人でグループを存続することが発表されており、2022年現在もグループは決して解散ではないとされています。

ただ、現在はソユルの他にも家庭があるメンバーもいることから、完全体としての活動は実質難しい状況。

個人活動が活発になった後の現在の動向、そして結婚&子どもの有無については以下の表にて分かりやすくまとめてみました。

メンバー結婚時期結婚相手子どもの有無現在の動向
グンミ2020年2月 一般男性1男(2020年1月生まれ)1女(2022年出産予定)女優(ソン・ボラムに改名)
エリン Afreeca TV&Youtuberとして活動
チョア2021年12月一般男性 Youtuber
ウェイ 女優(ホ・ミンソンに改名)
ソユル2017年2月ムン・ヒジュン(H.O.T)ヒユル(娘: 2017年5月生まれ)、2022年9月第2子出産予定タレント
【ジヨン結婚発表】T-ARAの現在の動向は?脱退メンバーの現在についても紹介2009年にデビューしたT-ARA。2017年に当時の所属事務所であったMBKエンターテイメントからメンバー全員が退社して以降、完全体での活動が多くみられなくなりましたが、2020~2021年に入りメディア出演を増やしつつあります。今回はそんなT-ARAの現在の動向と脱退メンバーの現在について紹介していきます。...
AFTER SCHOOLメンバーの現在の動向は?『文明特急』にて久々にパフォーマンスを披露した件ジェジェがMCを務める『文明特急』(MMTG: 문명특급)にAFTER SCHOOLのメンバーが再集結し、現在も変わらないパフォーマンスを披露したことで大きな話題を呼んでいます。...