MENU
APRIL解散発表。デビューから現在までの活動経緯、今後の動向について|人間翻訳機の雑食サイト
K-POP

【チェウォンの移籍先が決まる】APRIL解散発表。デビューから現在までの活動経緯、今後の動向について

2022年1月28日、所属事務所であるDSPmediaを通じ、APRILの解散が発表されましたが、この記事ではそんなAPRILのデビューから現在までの活動経緯、今後の動向について紹介していきます。

APRILのデビューから現在までの活動経緯

2015年8月24日にデビューのAPRIL。解散する2022年までメンバーの入れ替えなどがあるなど、多くの変化を遂げてきた彼女たちです。

2015年: 6人組でデビュー⇒ソミン脱退

デビュー当時、ソミン、チェウォン、ヒョンジュ、ナウン、イェナ、ジンソルの6人組としてデビューしたAPRIL。

しかし、その3ヶ月後である11月に、当時リーダーをつとめていたソミンが進路の問題で脱退。

その後、5人組となるのですが、ソミンは後にKARDのメンバーとしてデビューすることとなります。

2016年: チェギョン、レイチェル加入⇒ヒョンジュ脱退

デビューから1年後、2016年5月から健康上の理由で活動休止していたヒョンジュ。

その後、女優転向するべく10月に正式に脱退を発表しましたが、この脱退の流れでゴタゴタがあったことが2021年にヒョンジュの実弟から語られることに。詳しくは下記の記事をご覧ください。

【チェウォンが異議申請?】元APRILヒョンジュが『メンバーからのいじめで姉は脱退した』という実弟のネット上の暴露から現在までのまとめ2月28日、2016年にAPRILを脱退したヒョンジュが『表向きでは女優転向のためだったが実際はメンバーからのいじめだった』ということが実弟から暴露され、波紋を呼んでいます。...

その後、11月にチェギョン、レイチェルが新メンバーとして加入することになり、再び6人組として再編成されることとなります。

2018年: 日本デビューを果たすことに

また、韓国だけではなく、日本でも精力的な活動を遂げていたAPRIL。2018年にシングル『TinkerBell』にて日本デビューを果たすことに。

日本で絶大な人気を誇っていたKARAの妹分であるだけに、日本での活動を期待している方も当時は多かったです。

2019年以降: 幾度の空白期を迎えることに

2018年10月に6thミニアルバム『the Ruby』でカムバックした以降、2020年4月に7thミニアルバム『Da Capo』を発売するまで1年以上の空白期が続いていたAPRIL。

その後、2020年7月にスペシャルアルバム『Hello Summer』でカムバックを果たすも、それ以降も1年半以上の空白期を迎えることとなったAPRILです。

2022年に解散を発表したAPRIL

その後も完全体でカムバックすることなく、2022年1月28日にDSP側から解散が発表されたAPRIL。

DSP側の公式立場全文

DSPmediaです。

弊社所属アーティスト・APRILの解散についてお知らせいたします。

当社とメンバーは、長い話し合いの末、解散という選択をし、それぞれの道を歩むこととなりました。

新たな道を選んだ6人のメンバーを今後も応援よろしくお願いいたします。

約6年間APRILを応援して下さったファンの皆様には心から感謝いたします。

2015年にデビューしたAPRILは、2022年が韓国アイドルの事務所契約年数である7年目であることから、今後のグループとしての活動に注目が集まっていましたが、『7年目のジンクス』は破ることなく、活動に終止符を迎えることとなりました。

その後、メンバーがそれぞれ公式ファンカフェおよびSNSに自身の心境を綴っています。

チェギョンのファンカフェ全文

チェギョンです。

このような形で皆様にあいさつをすることになり、心がとても重いですね…

2011年、中学3年生の頃にひとりでソウルに上京し、DSPmediaという家族のような事務所に入り、歌手の夢を叶えるべく一生懸命駆け抜け、APRILという大切なグループに出会うことができました。

同じ夢を見るメンバー、そしてFINEAPPLE(ファンクラブ名)にも出会えて本当に幸せでした。

今、この文章を綴っている瞬間も、何を書けばいいのか正直分かりませんが、いつも多くの愛を下さり本当にありがとうございます。

そして、私ひとりではできなかったことも、メンバーのおかげで叶えることができました。ともに泣いては笑い、家族であり友達のような存在のメンバーには本当に感謝しています。

これからはAPRILのメンバーではなくなり、また今後ひとりで何かを成し遂げるというのは怖くもありますが、これからそれぞれの道で一生懸命歩んでいくメンバーのことも応援して下さい。

ともにステージで輝けるように、そして私達は愛される人間であるということを教えてくれたFINEAPPLEにありがとうという言葉を伝えたいです。

文章を何度も書き直しても、私の全ての思いを伝えられず悔しいですが、皆様健康には気を付けてください。そして幸せになってほしいです。これからもよりよい姿をお見せできるよう一生懸命頑張ります。

今までAPRILを愛して下さった皆様に心から感謝します。

チェウォンのファンカフェ全文

Dear. FINEAPPLE

FINEAPPLE!チェウォンです。

正直なところ、何と言っていいのか分かりません。

ただ『ありがとう』という言葉しか思い浮かばず申し訳ない気持ちでいっぱいです。

『APRIL』というグループ名に出会い、私達がともにした決して短くない時間は、私の人生の中で最も大切な時間でした。時間が経ってもこの気持ちは変わらないと思います。

これからは『APRIL』という単語が恋しくなりそうですが、それでも私はこれで終わりだとは思っていません。最後というのは、また新たな始まりを意味していますから。

そして、私はいつも皆様と一緒です。

今とても会いたいFINEAPPLE!

再びステージに立ち、皆様に会いたかったですが、それを叶えることができず本当にごめんなさい。私なりに最善を尽くしてきたと思っていたのですが、振り返ってみると後悔もあり、また残念な気持ちも大きいです。

これからも私達がAPRILではない、それぞれの道を歩んでいきますが、一緒にいたからこそ輝いていた瞬間はいい思い出として残しておきたいです。そして、誰もがこれからも幸せであることを願うばかりです。

私にとって何よりも大切な世界を感じさせてくれたFINEAPPLE…皆様がいてくれたからこそここまで来ることができました。多くの困難の中でも耐えることができました。

私が守れない約束は最初からしません。

なので約束します。

今度会う時は笑顔でね、分かった?

私がより素敵な人間になれるよう、再び皆様の前に立てるよう一生懸命努力します!私は自信がありますから!

なので、FINEAPPLEもいつも元気でいてください。

最後に…本当にごめんなさい、そして愛しています。

みんな本当にありがとう♡

From. チェウォン

ナウンのファンカフェ全文

ナウンです。

2015年8月にデビューし、7年間APRILのナウンとして過ごした時間、そしてFINEAPPLEとともにした瞬間を思い出します。

その時間は本当に価値のあるものであるだけに、この短い文章ひとつでどう表現していいのか分かりませんね。

全てが初めてで、未熟だった私ですが、ステージに立つことができたのは、ファンの皆様の応援のおかげです。

多くの時間の中で、ファンとともにした時間は本当に大切で、私にとって多くのことを感じさせてくれました。

それだけに、このようなお知らせをすることは本当に心が重いです。

7年間ともにしたメンバーにも感謝の気持ちを伝えたいです。これからもメンバーが心から幸せであってほしいです。

これからも一歩ずつ成長し、努力していきます。

最後に、今までAPRILを愛して下さったFINEAPPLEに心からありがとうと伝えたいです。

イェナのファンカフェ全文

イェナです。

あまり良くないお知らせをしてしまい、私もあまりいい気分ではありません。

報道の通り、本日付けでAPRILという名前が無くなります。

決断するまで本当に多くのことがあり、数えきれないほど悩みました。

APRILを見守ってくれたFINEAPPLEにはいいお知らせをしたかったのですが、それが叶わず申し訳ない思いでいっぱいです。

2015年8月29日、APRILという名前で皆様にお会いしてから、2022年1月28日にAPRILというグループに終止符を打つまで、約7年間幸せな思い出をプレゼントして下さり本当にありがとうございます。

FINEAPPLEとともにした7年間は一生忘れることはないでしょう。

いつも言っていましたが、誰かを好きになるというのは簡単ではないことです。でも、そんなことは関係なしにFINEAPPLEがたくさん愛して下さり本当に幸せでした。

そして、何よりもデビューから今まで苦労しながらも、ともに歩んだメンバーにはお疲れ様と言いたいです。

ともにレッスンを重ねては多くのアルバムを出し、一緒にステージに立った思い出が毎回のごとく忘れられません。

辛い時も、メンバーがいてくれたから乗り越えることができ、また幸せで楽しい思い出もできました。

初めて立てた目標、そして約束のうち守れなかったものもありますが、APRILとして6人一緒にいることができ、心から感謝しています。

こうやって手紙を書きながら、多くの思いが浮かび上がりますが、FINEAPPLEにこれだけは言いたかったです。あの件は今回のこととは無関係です。

私にとって自慢のFINEAPPLEであるだけに、それに応えたかった思いはいっぱいだったのですが、守ることができずごめんなさい。

解散という道を選びましたが、いつもそばで私のことを、そしてAPRILを最後まで信じ、見守って下さりありがとうございます。

『APRILのイェナ』としての活動は今日で終わりですが、今後は『ヤン・イェナ』としてより良い姿をお見せできるよう努力しますので、これからも応援してほしいです。

APRILとして、FINEAPPLEとともに駆け抜けた7年間を一生忘れません。今後も大切な思い出として心の中にしまっておきます。

FINEAPPLE、愛してる。そしてありがとう。

イェナより

ジンソルのファンカフェ全文

イ・ジンソルです。

報道で知った方もいらっしゃると思います。申し訳ないという思いがまず最初に浮かびます。

『APRIL』というグループを最後まで守りたかったのですが、もはや終止符を打つという判断しかできなかったことで解散が決まりました。

7年間苦楽をともにしたメンバーには本当に感謝しています。それぞれの道を陰ながら応援していきます。

そして、私も怖い思いもありますが、勇気を出して一生懸命私の道を歩んでいこうと思います。これからも見守っていて下さい。

最後に、長い間一緒にいてくれたFINEAPPLEとの別れは、永遠の別れではないでしょう。

APRILは永遠に皆様の心の中にいます!笑顔でまた会いましょう。

愛してる。ありがとう。

レイチェルのinstagram全文

レイチェルです。

長い間待って下さり、また応援して下さったFINEAPPLEにいいお知らせをしたかったのですが、残念なお知らせをすることになってしまい申し訳ありません。

2016年10月、約4年間のアメリカ留学を急遽終え、ひとりで韓国行きの飛行機に乗り、今後の未来について期待と恐れを同時に感じていたあの時を思い出します。

11月にチェギョンとAPRILの新メンバーとして加入してから、休みなく最善を尽くしてきたと思っています。

辛かったこともありましたが、いつも応援してくれたメンバーとFINEAPPLE、家族そして友人のおかげで本当に幸せでした。皆様に感謝します。

昨日の夜、今までファンの皆様から頂いた手紙をひとつずつ読み返したのですが、涙を流さずにはいられませんでした。今まで多く愛されていたんだな、という思いが溢れて…

短い文章で私の気持ちを全て表現することはできませんが、今までAPRILを応援して下さった皆様には心から感謝し、また申し訳ない思いです。また、愛しているという言葉も伝えたいです。

これからはそれぞれの道を歩むこととなり本当に残念ですが、今までもそうだったように、メンバーそれぞれの新たな出発も応援して下さい。

私もこれから多くの姿をお見せできるよう、たくさん準備し努力を重ね、より一層成長した『ソン・ナヨン』としてお会いしましょう。多くの期待と応援をよろしくお願いいたします。それまで健康でいて下さい。マスクも着用して下さいね。

改めまして、今までAPRILを愛して下さった皆様に心から感謝します。

【随時更新中】APRILメンバーの今後は?

また、APRILの解散発表がされて間もないだけに、メンバーそれぞれの今後の動向に関してはいまだ未知数ですが、メンバーの動向が分かり次第以下にて記載していきます。

メンバーDSP再契約可否現在の動向
チェギョン×4月20日契約解除⇒Management AM9に移籍
チェウォン×2月11日契約解除⇒janggoonエンターテイメントに移籍
ナウン×Namooactorsに移籍
イェナ×STAR BASE MANAGEMENT GROUPに移籍
レイチェル
ジンソル×4月26日契約解除

また、グループは解散しても、メンバーによっては事務所を移籍せず、そのままDSPに残るメンバーもいるかもしれません。

ちなみに、DSPは1月26日にMAMAMOOなどが所属するRBWからの買収が決まったことから、さらにAPRILメンバーの動向に注目が集まるのではないでしょうか。

【TWICE追記】2022年に契約更新を控えるK-POPアイドルまとめ!TWICEなど主要アーティスト多し?K-POPアイドルと所属事務所との契約期間は基本的に7年とされていますが、2022年に契約更新を控えるK-POPアイドルは主要アーティストが多いということもあり、その再契約の可否に注目が集まっています。...