元Apinkユギョンの現在は?学業に専念するべく2013年に突如グループ脱退|人間翻訳機の雑食サイト
K-POP

元Apinkユギョンの現在は?学業に専念するべく2013年に突如グループ脱退

2011年にApinkのメンバーとしてデビューするも、2013年に学業専念のため脱退したユギョンの近況が話題になっています。

突然の脱退で当時はファンも混乱した件

2013年のグループ脱退当時、学業専念のためといえども突然の脱退を宣言したことで少なからずともファンは混乱したのも事実。

というのも、当時ユギョンの父親とされる人物が『娘は事務所から追い出された』といった文章をネット上に投稿したことがあります。

当時、所属事務所は『ユギョンの両親とは十分な議論を重ねた』と、父親の主張を否定していましたが、Apinkが今ほど国民的な知名度が無かったこともあり、結局のところ世間的には『ユギョンは自主的にグループを脱退した』という認識のようです。

ユギョンの近況は?

そんなユギョンは2021年に入り、1月8日のinstagramにてファッションデザイナーに転身したことを明かすことに。

大学卒業後、専門学校に2年間通いファッションの勉強に勤しんでいたというユギョンですが、卒業作品で大賞を受賞したことを報告しています。

元々は3年課程の学校のようですが、2年で卒業できるコースに進学し、ひたすら学業に没頭していたようです。そして、現在は大学院進学の準備をしているというユギョンです。

Apink、『歌謡大祝祭』ステージ途中で強制終了。待遇があまりもヒドくKBS側に批判の声12月27日に行われた『2019 KBS 歌謡大祝祭』にてApinkがステージを披露していた途中、突如強制終了したことでKBS側に非難の声が集まっています。...