Travel

旅行者必見!インターネット免税店で商品を購入する際のメリット・デメリットは?

韓国旅行に来られた際、免税店でお買い物をする方もいらっしゃると思います。しかし、店舗に直接出向く時間が無かったり、帰国日に重い免税品を持ち歩くのが面倒という方のために、インターネット免税店は大変便利なのですが、今回はインターネット免税店で商品を購入する際のメリット・デメリットについて紹介していきます。

インターネット免税店ってなに?

インターネット免税店というのは、名前の通りオンラインで商品が購入できる免税店のことで、韓国の大手免税店ではロッテ免税店、新羅免税店、新世界免税店などがありますが、店舗に直接足を運ばずに商品を検索・購入することができるので、最近は韓国から日本に出国する際に、インターネット免税店を利用されている方が増えているようです。インターネット免税店の公式サイトはこちらです。

・ロッテ免税店

・新羅免税店

・新世界免税店

インターネット免税店のメリットは?

instagram

店舗に直接足を運ぶ時間を省ける

インターネット免税店の最大のメリットはやはり時間の節約です。オフラインの免税店は空間が広く、購入したい商品を探すのも一苦労で疲れてしまうこともありますよね。その際にはインターネット免税店が便利で、ホームページ上で商品を検索するだけでいいので、旅行の際にあまり動き回りたくない方にはベストです。

instagram

空港に重い荷物を持ち込む必要がない

インターネット免税店で購入した商品は、出国当日に空港でピックアップするので、事前に重い荷物を持って空港に行く必要がありません。重い荷物を持って移動するのは疲れる…ということが無いのがメリットです。

instagram

インターネット限定のセール・イベントを行うことも?

また、オンラインとオフラインでは価格が異なることもよくあります。時にはオンラインの方が安価な価格で購入することも可能ですので、セール情報はホームページ上にて常にチェックしたいところですね!

instagram

インターネット免税店のデメリットは?

instagram

実物を直接確認することができない

これはオンラインの特性なので仕方がないことですが、インターネット上では当然ながら実物を直接確認することができません。そのため、掲載されている写真と実物では商品のイメージが異なることもあるでしょう。どうしても実物を見てから購入したい、という方にはインターネット免税店はオススメできません。

instagram

飛行機の搭乗までピックアップできない場合は当日受け取り不可

また、飛行機の搭乗まで荷物を預けたり、手荷物検査、出国審査まで済ませなくてはならないため、搭乗時間がギリギリになってしまうこともあるでしょう。その際、免税品は諦め、なくなく飛行機に搭乗する方がほとんどだと思いますが、その際に受け取ることのできなかった免税品は1ヶ月以内の再出国、または返金対応という流れになります。あくまでも空港から搬入することが前提なので、後日郵送という方法は不可能でしょう。

instagram

また、インターネット免税店で購入した商品は出国手続きを終えた後(保安検査場通過後)に専用のカウンターで受け取るのですが、当日利用する航空会社により専用カウンターも割り振られます。しかし、専用カウンターは決して利用する搭乗カウンターの目の前にあるとは限らないため、出国当日に早朝便、またLCC利用などでじゅうぶんな時間が無いと予想できる場合はオンラインの購入は避け、オフラインで購入されるのが無難でしょう。


このように、自身のニーズに合わせて利用すれば大変便利なインターネット免税店。商品によっては出国3~6時間前まで購入可能なものもあるため、免税店利用を考えていらっしゃる方は、一度インターネット免税店を利用してみるのもいいかもしれません。

ABOUT ME
がっきー
がっきー
韓国某大学院在学中。K-POPやグルメに関心があります。